Loading…

ジスロマック

メーカー

Pfizer

成分量:

200㎎(5ml入り)

250mg

500㎎

数量:

1(箱)

¥3,980

200㎎(5ml入り)

2(箱)

¥6,980

よく一緒に購入されている商品

☆お薬市場スタッフからのポイント☆

  • ジスロマックは1回の服用でクラミジアを90%以上の確率で完治できます。
  • 高い治療効果によりクラミジア治療の第一選択薬として用いられています。
  • 1回飲むだけでジスロマックの効果が約10日間持続するという特徴があります。
  • 耐性の付きにくさから、万が一の常備薬として優秀な抗生物質です。

ジスロマックの商品説明

商品概要

商品名 ジスロマック(Zithromax)
内容量 200mgの場合 1箱/1本15m入り
250mgの場合 1箱/6錠
500mgの場合 1箱/2錠
効果・効能 細菌感染症治療
用法・用量 【性病感染症治療の場合】 1日1回、1000mg
【性病感染症以外の治療の場合】 1日1回、1回500mg
有効成分 アジスロマイシン
形状・剤形 200mgの場合 ドライパウダー
250mg、500mgの場合 錠剤
副作用 蕁麻疹・便秘・嘔吐・下痢・悪心など
メーカー Pfizer
発送国 香港

ジスロマックの特徴

ジスロマックは、マクロライド系抗菌剤と呼ばれる抗菌薬です。服用することで、感染症を起こす細菌のはたらきを抑え、細胞の増殖を防ぎます。

ジスロマックはクラミジア治療の第一選択薬

ジスロマックは、現在クラミジアの治療で広く用いられている抗生物質となっています。その人気の理由の一つは、この薬がクラミジアを引き起こす細菌に対して高い効果を示すため、多くの専門家によってクラミジア治療の第一選択薬として推奨されている点にあります。

ジスロマックのクラミジア治療における効果は、認可を得る過程で行われた臨床試験によって裏付けられています。具体的には、クラミジアによる尿道炎や子宮頸管炎を発症した108名の患者に対して、ジスロマック(有効成分量として1000mg)を高用量で投与したところ、症状が改善した患者が全体の90.7%に上っていました。

クラミジア以外の感染症にも有効

クラミジア治療で優れた効果を示すだけでなく、他の多くの感染症に対しても効果が認められています。この抗生物質は、さまざまな細菌に対する幅広い抗菌活性を持ち、様々な感染症の治療に利用されています。

例えば、呼吸器感染症、耳鼻咽喉感染症、皮膚感染症などに対しても、ジスロマックは効果的であるとされています。その効果の広さと使いやすさから、ジスロマックは多くの医師によって信頼されている抗生物質となっており、多くの感染症治療において重要視されています。

ジスロマックの錠剤タイプは複数

ジスロマックには、タブレットや点滴静注薬、ドライシロップ(水に溶かして飲む)や粉薬などがあります。錠剤が苦手な方などでも、さまざまな使用方法がある点が特徴です。
お薬市場ではドライシロップ(200mg)とタブレット(250mg、500mg)の2種類を取り扱っています。

ジスロマックの製薬会社はアメリカのファイザー社です。1849年に設立し、さまざまなジェネリック医薬品などの開発を行っている企業です。日本には1953年に進出し、新宿を本社として幅広く販売展開しています。

成分量なび

症状ごとにおすすめの選び方

ジスロマックは治療したい症状により服用方法が異なります。ご自身の症状にあった成分量の選び方をご紹介します。

性病感染症を治療したい場合 成分量500mgがおすすめ
性病感染症の治療では、効果が10日間持続する作用により服用方法が1000mgを1回だけ服用となります。そのため、ちょうど1回分(1箱/2錠/1錠500mg含有)が含まれている500mgがおすすめです。
性病感染症以外を治療したい場合 成分量250mgがおすすめ
性病感染症の治療では、1日1回500mgを3日間継続服用します。そのため、3回分(1箱/6錠/1錠250mg含有)が入った250mgがおすすめです。
錠剤が苦手な方 成分量200mgがおすすめ
200mgは粉末状になっており、水に溶かして服用します。1本で600mg/15ml作成することが出来ます。

ジスロマックはこんな方におすすめ

ジスロマックをおすすめする方の特徴を解説します。次に当てはまる方は、ぜひ検討してみてください。

感染症を治療したい方

ジスロマックを服用することで感染症の原因となる細菌のはたらきを抑える作用が期待できます。そのため、感染症を治療したい方におすすめです。適応症としては以下の症状が挙げられます。

  • 歯周病の方
  • 急性気管支炎の方
  • 咽頭炎の方
  • マイコプラズマ肺炎やレジオネラ肺炎の方
  • 淋病やクラミジアの方

万が一の常備薬として持ちたい方

ジスロマックは様々な細菌感染症を治療するのに有効な抗生物質で、効果の持続時間が長く、服用回数が少ないのが特徴です。これにより、耐性が付きにくいとされており、常備薬として非常におすすめです。万が一の状況に備えて持っておくことで、急な感染症発症時に迅速な対応が可能となります。

効果・効能

ジスロマックは、マクロライド系抗菌剤と呼ばれる抗菌薬です。服用することで、感染症を起こす細菌のはたらきを抑え、細胞の増殖を防ぎます。

適応菌種

ジスロマックは以下の種類の細菌に対して効果を発揮します。

  • 肺炎球菌、淋菌、レンサ球菌属、ブドウ球菌属、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、インフルエンザ菌、レジオネラ・ニューモフィラ、クラミジア属、ペプトストレプトコッカス属、マイコプラズマ属、プレボテラ属

これらの細菌は多くの感染症の原因となりますが、ジスロマックはこれらの細菌への抗菌作用により、症状を改善します。

適応症状

ジスロマックは以下の症状に対して、改善効果があります。

  • 骨盤内炎症性疾患、急性気管支炎、深在性皮膚感染症、咽頭・喉頭炎、肺炎、リンパ管・リンパ節炎、肺膿瘍、扁桃炎(扁桃周囲炎や扁桃周囲膿瘍を含む)、慢性呼吸器病変の二次感染、尿道炎、子宮頸管炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、副鼻腔炎

ジスロマックの服用方法・飲み方

1回の用量 【性病感染症治療の場合】 1000mg
【性病感染症以外の治療の場合】 500mg
1日の服用回数 【性病感染症治療の場合】 1回のみ
【性病感染症以外の治療の場合】 1日1回
服用間隔 【性病感染症治療の場合】 1回の服用で完了
【性病感染症以外の治療の場合】 24時間
服用のタイミング 【性病感染症治療の場合】 特になし
【性病感染症以外の治療の場合】 特になし

【性病感染症治療の場合】

ジスロマックを服用する際は、1日1回の服用を心がけてください。1回の服用で効果が約10日間持続するため、服用回数は1回のみとなります。

ただし、効果の感じ方には個人差が出る場合があります。症状が改善しない、副作用が強く出るなどは医師に相談してください。

【性病感染症以外の治療の場合】

1日1回、500mgを3日間継続して服用してください。服用する際は、コップ1杯の水またはぬるま湯で服用してください。

骨盤内炎症性疾患の場合は、点滴静注薬による治療を行った後に1日250mg程度を服用することが推奨されています。

ドライパウダー(200mg)の飲み方

9mlの水を加え、5mlあたりアジスロマイシン200mgの液体15mlを作成します。作成した15mlの液体から必要な成分量となるよう計測して服用します。500mgを服用する場合、12.5mlを服用してください。

服用時の注意点

万が一、飲み忘れた場合は、1日以内に気づいた場合に限り、気づいた時点で1回分を服用してください。ただし、次に服用する時間が近い場合は、その時間まで待機して1回分を服用しましょう。2回分まとめて服用することはできません。

ジスロマック服用後、4日目以降も症状が変わらない場合、もしくは症状が悪化する場合は、使用を止めて専門医の診察を受けてください。

性病感染症の方に限りジスロマック服用後、2〜4週間の間、経過観察してください。

ジスロマック服用後、効果や副作用が強いと感じる場合は、ピルカッターなどで半分程度または1/4程度にカットしてください。

ジスロマックの保管方法

  • ジスロマックを保管する際は、直射日光が当たらない、かつ湿気の少ない場所で保管してください。また、開封後は、早めに服用してください。
  • お子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所で保管してください。
  • ジスロマックを使用する場合、期限が切れている状態だと効果が見込めない場合があります。ジスロマックを使用する場合は、必ず期限内のものを使用しましょう。

ジスロマックの有効成分

ジスロマックの有効成分であるアジスロマイシンは、マクロライド系の抗生物質に分類され、細菌感染症の治療に用いられています。細菌は、自身の細胞を分裂させることによって増殖を進めます。この細胞分裂を支えるのが、リボソームという器官であり、タンパク質の製造を担当しています。

アジスロマイシンは、細菌のリボソームの機能を抑制することで、細菌の増殖を阻止し、抗菌と細菌死滅の効果があります。この特性により、国内で感染者数が多いクラミジアや淋病の治療に重宝されており、医療機関でも処方されることが多い成分です。

さらに、アジスロマイシンには他の抗生物質には見られない抗炎症作用があり、これにより抗菌作用と合わせて、より効果的に感染症の治療が行えます。

リボソームとは?

リボソームは細胞内のとても小さな構造体で、タンパク質合成の役割を担っています。ヒトの細胞にも存在するリボソームは、細菌のリボソームとは構造が異なっています。この構造的な違いは、抗生物質の効果を発揮する上で重要な要素となっています。

アジスロマイシンは、この構造的な違いを利用して、ヒトの細胞には影響を与えることなく、細菌のリボソームだけを阻害します。リボソームの阻害は、細菌のタンパク質合成を妨げ、その結果、細菌の増殖が抑制されます。

アジスロマイシンのこのような作用は、体内の感染した細菌の数を減少させ、一定期間後には感染した細菌を完全に排除できます。この効果のおかげで感染症の治療において有効な抗生物質の一つとされています。

ジスロマックの副作用

ジスロマックの主な副作用としては、以下が挙げられます。

  • 蕁麻疹
  • 便秘
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 悪心
  • 白血球数減少
  • 好酸球数増加
  • アトピー性皮膚炎の悪化

また、稀な副作用としては以下が挙げられます。

  • 呼吸困難
  • ショック
  • アナフィラキシー
  • 目の充血
  • 喉の痛み
  • 広範囲に発疹が出る
  • 唇がただれる

万が一、上記の副作用が出た場合は、医療機関で診察を受けることをおすすめします。

ジスロマックの注意事項

ジスロマックの併用禁忌

  • QT延長のある方
  • 心疾患のある方
  • 授乳中の方
  • 妊娠中の方
  • 高度肝機能障害の治療中の方
  • 高度肝機能障害の高齢者の方
  • 過去にマクロライド系またはケトライド系薬剤に対して過敏症の既往歴がある方

ジスロマックの併用注意薬

  • 強心剤
  • エイズ治療薬
  • 免疫抑制剤
  • 抗凝固薬
  • 制酸剤

上記を新たに使用する場合は、薬剤師や医師に必ず相談してください。

その他注意事項

万が一飲み忘れた場合は、1日以内に気づいた場合に限り、気づいた時点で1回分を服用してください。ただし、次に服用する時間が近い場合は、その時間まで待機して1回分を服用しましょう。2回分まとめて服用することはできません。

ジスロマック服用後、4日目以降も症状が変わらない場合、もしくは症状が悪化する場合は、使用を止めて専門医の診察を受けてください。

子宮頸管炎や尿道炎の方に限り、ジスロマック服用後、2〜4週間の間、経過観察してください。

ジスロマックの参考サイト

よくあるご質問

Q:ジスロマックの適応症状はなんですか?

A:主に次の症状が挙げられます。

  • 歯周病の方
  • 急性気管支炎の方
  • 咽頭炎の方
  • マイコプラズマ肺炎やレジオネラ肺炎の方
  • 淋病やクラミジアの方

Q:1日の使用限度は何回ですか?

A:1回です。

Q:ジスロマックはどのように保管したらいいですか?

A:ジスロマックを保管する際は、直射日光が当たらない、かつ湿気の少ない場所で保管してください。またお子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所で保管してください。

Q:ジスロマックを購入する際、どういった手段がありますか?

A:通販、個人輸入代行業者から購入可能です。

Q:効果や副作用の感じ方に個人差があるのは本当ですか?

A:本当です。人によって効果が出やすかったり、副作用が出やすかったりします。効果の持続時間も人によって変わる場合があるでしょう。

Q:ジスロマックの製薬会社はどこですか?

A:ジスロマックの製薬会社はアメリカのファイザー社です。

1849年に設立し、さまざまなジェネリック医薬品などの開発を行っている企業です。日本には1953年に進出し、新宿を本社として幅広く販売展開しています。

Q:併用注意の薬はありますか?

A:以下の薬を併用する際は注意してください。

  • 強心剤
  • エイズ治療薬
  • 免疫抑制剤
  • 抗凝固薬
  • 制酸剤

Q:主な副作用にはなにがありますか?

A:主に以下が挙げられます。

  • 蕁麻疹
  • 便秘
  • 嘔吐
  • 下痢
  • 悪心
  • 白血球数減少
  • 好酸球数増加
  • アトピー性皮膚炎の悪化

Q:飲み忘れた場合、どうしたらいいですか?

A:1日以内に気づいた場合は、気づいた時点で1回分を服用してください。ただし、次に服用する時間が近い場合は、その時間まで待機して1回分を服用しましょう。

レビュー・口コミ

2023年10月13日

風俗の後で不安になり、ジスロマックを購入。症状は出ていないが、手元にあるだけで安心。

スーパーG さん

2023年9月28日

ジスロマックは以前クラミジア治療で利用して効果を実感できたので、再発時のためにストックしています。価格も手ごろで、オンラインで簡単に購入できるので、非常に助かっています。

星 みゆき さん

2023年2月20日

またクラミジアに感染し病院に行く時間が無いのでこちらで購入。とりあえず、違和感もないのでそのまま使用しています。効果があれば安いのでまたリピートします。

sakuma さん

2021年9月6日

クラミジアに感染し、忙しくて病院に行けない私にジスロマックは救世主。下痢はあったけれど、症状はすぐに改善。ストックしておいて良かったです。

鶯次郎 さん

2021年3月19日

歯肉炎がひどい時、この薬のおかげで楽に。3日間の簡単服用で痛みフリー。今後もお世話になります!

ナッパ さん

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制が存在します。これは個人の使用を目的とした購入のみが許可されており、他人のために通販で購入したり、購入後に第三者に譲渡したりする行為は禁止されています。ご注文は、個人で使用する分に限り、許可された数量の範囲内で行ってください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら

お支払い‧配送について

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

お届け日の目安

  • お届け日の目安は入金確認後 5 – 15日
  • 入金確認後2営業日以内に発送手配を行います。
  • 商品には複数の出荷国があり、在庫状況からご注文に対して最適になる発送国より発送されます。発送手配から3日前後で発送されます。
  • 商品の発送後にメールで追跡番号をご案内します。発送状況は日本郵便の個別番号検索よりご確認頂けます。
  • 発送国の天候や配送業者の都合で、お届けが遅くなる場合があります。
  • 離島・遠隔地等一部地域は、お届けが遅くなる場合があります。
  • 上記日数は目安です。商品は海外からの発送の為、到着日数には余裕をもってご注文下さい。
  • 現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により各国の物流に遅れが生じています。通常より到着に時間がかかる場合がありますがご了承ください。

到着商品

  • 製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
  • 商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年4月25日
趣味:写真撮影と旅行(特に国内の温泉地を巡るのが好き)
経歴:以前は製薬会社で働いており、医薬品の研究開発に携わっていた。自然が好きで、休日はよく山に行く。お薬市場では過去の技術を生かして、理解しやすい記事の作成を行っています。

ウィンゾロン

ウィンゾロン

トレーニング・ダイエット 筋肉増強剤
5
¥4,780
ズデナ

ズデナ

ED治療薬 その他のED治療薬
7
¥2,680

関連記事