Loading…

お知らせ:[2024-04-12] 【重要】発送元の休業に伴う発送の遅延について

もっと見る

ビダリスタ

メーカー

Centurion Laboratories

種類:

2.5mg

5mg

10mg

20mg

40mg

60mg

数量:

10錠

¥2,080

20錠

¥3,680

30錠

¥4,580

ビダリスタの商品説明

商品概要

商品名 ビダリスタ(Vidalista)
内容量 1シート/10錠
効果・効能 勃起不全(ED)、肺動脈性高血圧症、前立腺肥大症に伴う排尿障害
用法・用量 1日1回、タダラフィルとして2.5~40mg
有効成分 タダラフィル
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛、消化不良など
メーカー Centurion Laboratories
発送国 インド

ビダリスタの特徴

ビダリスタの特徴

タダリスタはED(勃起不全)治療薬シェアNo.1であるシアリスと同じ有効成分タダラフィルを配合しているジェネリック医薬品です。

最大の特徴は、何と言ってもED治療における勃起誘発効果の持続時間です。

バイアグラやレビトラなど一般的なED治療薬はすぐに効果が切れてしまうところ、ビダリスタは36時間も勃起誘発効果が持続します。

先発品のシアリスはウィークエンドピル(週末に飲む薬)ともよばれており、週末の金曜夜に服用すれば日曜昼頃まで効果が持続するので、金曜夜にパートナーとデートしてビダリスタを服用しておけば、週末をオールナイトで性行為を愉しむことができます。

タダラフィルは食事による影響も受けず、一般的なED治療薬のように空腹時に飲まなければ勃起誘発効果が減弱したりすることもないので、シーンを選ばず、いつでもどこでもED治療ができます。

また、タダラフィルを高用量配合している規格も製造されており、ED治療以外にも肺動脈性高血圧症や前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療にも用いることができます。

ビダリスタはこんな方におすすめ

ビダリスタがおすすめな人

ビダリスタは長時間勃起誘発効果が欲しい方におすすめなED治療薬です。また、それほど強い勃起誘発力は必要なく、自然に近い勃起で、鼻詰まりや火照りなどの副作用を気にせずに性行為を愉しみたい方におすすめです。

有効成分タダラフィルが配合されている用量のバリエーションが2.5mg~60mgと豊富なため、自分の体質にあった用量のビダリスタを服用するのがおすすめです。

長時間(36時間)効果がある

ビダリスタの勃起誘発効果は36時間にわたって得られます。勃起誘発効果はそれほど強くなく、自然に近い勃起と表現されることがあります。

逆にその自然に近い勃起が人気で、効果が強すぎないので副作用を起こしにくく、効果が長時間持続するので、先発品のシアリスがED治療薬シェアNo.1になっている理由といわれています。

複数の規格があるので自分にあったものを選べる

ビダリスタには他のジェネリックよりも多くの規格ラインナップがあり、錠剤をカットしたり、2錠を一緒に服用する必要がなく、自分の体質にあった規格のビダリスタを服用することができます。

日本では未販売のタダラフィルが40mg配合しているものなども製造されているため、ED以外にも肺動脈性高血圧症など有効成分タダラフィルを高用量服用しなければならない疾患の治療にも用いることができます。

ビダリスタの効果・効能

通常、勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない状態)いわゆるED治療や、肺動脈性高血圧症前立腺肥大症に伴う排尿障害に用いられています。

EDには精神的に緊張やプレッシャーによる心因性EDや、加齢や糖尿病、高血圧症などの生活習慣病による神経や血管の障害が原因で起こる器質性ED、その2つが組み合わさった混合型EDがありますが、どのタイプのEDに対してもビダリスタは効果があります。

肺動脈性高血圧症は、心臓から肺に血液を送る肺動脈が狭くなり、肺動脈の血圧が高くなる病気です。血流が悪化することにより息切れ、呼吸困難、運動能力低下などがあらわれ、日常生活を送るのが難しくなります。症状が進行すると心不全を起こすおそれもあります。
ビダリスタは肺の動脈血管を拡張し、血流を改善することでこの疾患を治療します。

前立腺肥大症に伴う排尿障害は、男性に特異的に存在している臓器である前立腺が何らかの原因により肥大化し、尿道を圧迫することで起こる排尿トラブルのことです。
ビダリスタの作用メカニズムは必ずしも明確ではありませんが、前立腺や尿道の血行を改善して、弱った機能を正常化させるのではないかと考えられています。

ビダリスタの服用方法・飲み方

1回の用量 タダラフィルとして2.5~40mg
1日の服用回数 1回まで
服用間隔 前回の服用から24時間以上
服用のタイミング ED治療:性行為の約1時間前、それ以外:毎日同じ時間

ED治療の場合:通常、成人には1日1回タダラフィルとして10mgを性行為の約1時間前に服用します。10mgの服用で十分な効果が得られず、副作用が耐えられる程度であれば、20mgに増量することができます。肝・腎機能に応じて適宜増減されることがあります。

肺動脈性高血圧症の治療の場合:通常、成人には1日1回40mgを服用します。

前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療の場合:通常、成人には1日1回タダラフィルとして5mgを服用します。中等度の腎障害がある場合は、1回2.5mgから服用を開始することもあります。

食事の影響

ビダリスタを飲むときは、飲む2時間前までは食べ物を避けるのがおすすめです。
ビダリスタの大事な成分「タダラフィル」がちゃんと体に吸収されるようにするためです。タダラフィルは、食べ物が胃にあると腸ではなく胃で吸胃でれたり、食べ物の油が腸の壁にくっついてしまって、薬の吸収が悪くなることがあるからです。

吸収が悪いと、薬の効果が出にくくなってしまいます。薬を飲んでから30分くらい経ったら、成分は体に吸収されるので、その後は好きなものを食べても大丈夫です。

ビダリスタは、800kcalくらいの軽い食事なら影響を受けにくいです。ただし、効果を最大限に感じたいなら、脂っこいものは避けて、空腹時に飲むのがおすすめです。

グレープフルーツはビダリスタとの相性が悪く、一緒に食べたり飲んだりすると、タダラフィルがうまく体から出ていかず、副作用が出ることがあるので避けるようにしてください。

ビダリスタの保管方法

  • 開封後は、できるだけ早めに服用してください。
  • 高温多湿や直接日光が当たる場所を避けて保管してください。
  • お子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所に保管してください。
  • 使用期限が切れている場合は、服用せずに速やかに破棄してください。

ビダリスタの有効成分

シアリス・ジェネリックの特徴

有効成分タダラフィルホスホジエステラーゼタイプ5(PDE5)阻害薬というグループに属しているお薬です。

有名なものですとED治療薬シアリスの主成分として配合されています。それ以外には、肺動脈性肺高血圧症治療薬としてアドシルカ、前立腺肥大症に伴う排尿障害改善薬としてザルティアという商品名でも承認・販売されています。

タダラフィルはPDE5といわれる物質の働きを阻害することで様々な効果を発揮します。

PDE5は血管拡張物質であるサイクリックGMP(cGMP)を分解するのに関与しています。タダラフィルがPDE5のcGMP分解を抑制することで、相対的にcGMPの量が増え、陰茎の海綿体括約筋や尿道、前立腺、肺動脈の血管が拡張し、血流がよくなることで勃起を促したり、前立腺肥大症に伴う排尿障害を解消したり、肺高血圧症を治療します。

ビダリスタの副作用

主な副作用と頻度は、潮紅、消化不良、背部痛、筋痛、四肢痛、頭痛、鼻閉が1%以上、動悸、ほてり、霧視、眼の充血、眼の異常感、上腹部痛、悪心、胃食道逆流性疾患、下痢、口内乾燥、胃炎、嘔吐、腹痛、胃(胸部)不快感、肝機能異常(AST上昇、ALT上 昇、γ-GTP上昇を含む)、関節痛、筋痙攣(筋収縮)、筋骨格痛、めまい、睡眠障害、鼻炎、副鼻腔うっ血、疲労、無力症、疼痛、体重増加、倦怠感が0.2~1%未満と報告されています。

これ以外にも、何か気になる症状がある場合は医療機関を受診することが推奨されています。

ビダリスタの注意事項

ビダリスタの併用禁忌

  • 一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)…降圧作用を増強するとの報告があります。
  • sGC刺激剤のリオシグアト(アデムパス)…血圧低下を起こすおそれがあります。

ビダリスタの併用注意

  • CYP3A4阻害剤(ケトコナゾール、イトラコナゾール、クラリスロマイシン、テラプレビル、グレープフルーツジュース等)…血中濃度が増加し、副作用を起こすおそれがあります。
  • HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル、インジナビル、サキナビル、ダルナビル等)…血中濃度が増加し、副作用を起こすおそれがあります。
  • CYP3A4誘導剤(リファンピシン、フェニトイン、フェノバルビタール等)…タダラフィルの分解が促進され、効果が減弱するおそれがあります。
  • α遮断剤(ドキサゾシン、テラゾシン等)…併用により急激な血圧低下を起こすおそれがあります。α遮断薬との併用で失神等の症状を伴う危険な血圧低下を来したとも報告されています。
  • 降圧剤(アムロジピン、メトプロロール、エナラプリル、カンデサルタン等)…降圧剤のアンジオテンシンII受容体拮抗剤(単剤または多剤)との併用により、急激な血圧低下を起こすおそれがあります。
  • カルペリチド…併用により降圧作用が増強するおそれがあります。
  • ベルイシグアト…症候性低血圧を起こすおそれがあります。治療上の有益性と危険性を十分に考慮し、治療上やむを得ないと判断された場合にのみ併用できます。

ビダリスタの重要な基本的注意

  • 性行為は心臓へのリスクを伴うため、勃起不全の治療を開始する前には心血管系の状態を確認し、注意を払う必要があります。
  • 4時間以上の勃起の延長または持続勃起(6時間以上持続する痛みを伴う勃起)が外国にてごくまれに報告されています。持続勃起に対する処置は速やかに行わないと陰茎組織の損傷や勃起機能を永続的に失ってしまうことがあるので、勃起が4時間以上持続する症状がみられた場合には直ちに医師の診断を受けるよう注意喚起がされています。
  • 臨床試験において、眩暈や視覚障害が認められているので、高所作業、自動車の運転等危険を伴う機械を操作する際には注意が必要です。
  • ビダリスタを服用後に急激な視力低下または急激な視力喪失があらわれた場合には、服用を中止し、速やかに眼科専門医の診察を受けなければいけません。

ビダリスタの禁忌(次の方は服用できません)

  • 過去にビダリスタに含まれる成分で過敏症のあった人
  • 心臓に障害があるなど性行為が不適当と考えられる人
  • 不安定狭心症の人または性交中に狭心症を起こしたことがある人
  • 安定していない不整脈の人、低血圧の人または安定していない高血圧(安静時血圧>170/100mmHg)の人
  • 最近3カ月以内に心筋梗塞を起こしたことがある人
  • 最近6カ月以内に脳梗塞・脳出血を起こしたことがある人
  • 肝臓に重い障害がある人
  • 網膜色素変性症の人

ビダリスタの参考サイト

よくあるご質問

Q:最初から60mgのビダリスタを服用しても大丈夫ですか?

A:原則、低用量から服用を開始することが推奨されています。低用量のタダラフィを服用しても望むような効果が得られず、忍容性が高い(副作用が比較的軽く、患者が耐えられる程度のもの)場合は増量するようにしてください。

Q:避妊効果はありますか?

A:ビダリスタはED(勃起不全)を解消し、性交を容易にする効果はありますが、妊娠を予防する避妊効果は報告されていません。むしろ男性の不妊症の治療に先発品のシアリスを服用する場合は、条件にもよりますが健康保険が適用になり自己負担が少なく病院から手に入れることができます。

しかし妊娠を希望しない場合、避妊するためにコンドームを装着するなど別途適切な避妊措置を講じるようにしてください。

レビュー・口コミ

2023年6月30日

いろいろ試してみましたが、私的には1番ビダリスタが合うようです。効果抜群。

お伊勢 さん

2023年2月11日

副作用なく使えています。

たけなか さん

2023年1月3日

シアリスのジェネリックを色々試してきた中で、ビダリスタが気に入りました。 気のせいかもしれないけど、他の薬より副作用が出にくい気がする。

匿名 さん

2022年6月29日

他の薬よりも副作用が気にならず使いやすいです。

青山 さん

2022年4月28日

思ったよりも効果があって良かったです。ただ、効果時間についてはもう少し実感したかったですね。レビトラ系より副作用が少ないので気に入ってます。

竹丸 さん

2021年9月8日

成分量が豊富なのが良い!!いつもタダシップを5mgに調節して使ってました。ビダリスタなら5mgがあるので、割る手間が省けます。ただし、コスパで考えたら20mg以上をおススメします。

ライン工の王 さん

記事の著者情報と記事監修した商品

専門薬剤師(研修認定薬剤師)の資格を持つ現役の薬剤師であり、その知識と経験はお薬だけにとどまらず、美容、サプリメント、ダイエット、健康全般にわたります。一人ひとりの健康や美しさを追求するための信頼できる情報を提供しています。

タドラ

タドラ

ED治療薬 シアリス
5
¥2,280
エクストラスーパータダライズ

エクストラスーパータダライズ

ED治療薬 シアリス ナイトライフ 早漏防止薬
9
¥2,780