Loading…

トリフリー

メーカー

SAVA Healthcare Limited

成分量:

3相性

数量:

63錠【3ヵ月分】

¥4,480

126錠【6ヵ月分】

¥4,780

よく一緒に購入されている商品

商品説明

商品概要

商品名トリフリー(Trifree)
内容量1箱/21錠、1シート/21錠
効果・効能避妊
用法・用量1日1回(赤褐色糖衣錠から開始する)
有効成分レボノルゲストレル/エチニルエストラジオール
形状・剤形錠剤(経口服用タイプ)
副作用下腹部痛、乳房緊満感、吐き気、嘔吐、頭痛など
メーカーSAVA Healthcare Limited
発送国シンガポール

特徴

トリフリーは有効成分の用量を3段階に分けている3相性で、服用すると自然に近いホルモン分泌パターンが得られるのが特徴です。

3相性にすることでホルモン総量が少なくて済み、副作用も起こしにくく安全性が高いとされています。

トリフリーはこんな方におすすめ

頻繁に性行為をするなど、妊娠する可能性があるけど現在妊娠することを希望しない女性におすすめです。

また、女性の生理的ホルモン動態に対応した低用量ピルで、自然に近いホルモンパターンが得られるので、副作用の少ない避妊薬を探している方におすすめです。

避妊以外にも、生理痛がひどく、日常生活を送るのが困難な方の月経不順解消のためにもおすすめです。

効果・効能

いわゆる低用量ピルで、避妊を目的に用いることができます。

避妊以外にもホルモンバランスを整えて生理周期を安定させることができるので、生理痛や生理不順の解消にも用いられることがあります。

服用方法・使用方法

1回の用量1錠
1日の服用回数1日1回(赤褐色糖衣錠から開始する)
服用間隔21日間連続で服用して7日間休薬
服用のタイミング毎日一定の時刻

28日間を1クールとし、出血が終わっているか続いているかにかかわらず29日目から次の周期の錠剤を服用し、以後同様に繰り返します。

初めて服用する場合は、月経の1日目から開始してください。服用開始が月経の1日目から遅れた場合は、飲み始めの最初の1週間は他の避妊法を併用してください。

有効成分

有効成分としてレボノルゲストレルとエチニルエストラジオールが配合されています。

これらは女性ホルモン製剤であり、服用すると体内で女性ホルモンのような働きをします。

レボノルゲストレルは黄体ホルモン、エチニルエストラジオールは卵胞ホルモンとして作用します。

これらのホルモンの作用により、排卵の抑えたり、子宮内膜を変化させて着床を抑えたり、頸管粘膜変化により精子通過を阻害して、避妊効果を発揮します。

その避妊効果は高く、使用開始1年間の飲み忘れを含めた一般的使用における避妊失敗率は9%と報告されています。

副作用

主な副作用として、下腹部痛、乳房緊満感、吐き気、嘔吐、頭痛などが報告されています。

また、稀なことですが重篤な副作用として血栓症の副作用が起こることがあるといわれています。血栓症の場合、初期症状として突然の足の痛み・腫れ、手足の脱力・まひ、突然の息切れ、押しつぶされるような胸の痛み、激しい頭痛、舌のもつれ・喋りにくい、突然の視力障害(見えにくいところがある、視野が狭くなる)などがあらわれます。

これ以外にも、何か気になる症状がある場合は医療機関を受診することが推奨されています。

注意事項

トリフリーを使用してはいけない人

  • 過去にトリキュラーおよびそのジェネリックに含まれる成分で過敏症を起こしたことがある人
  • エストロゲン依存性悪性腫瘍(乳癌、子宮内膜癌など)や、子宮頸癌のある人、またはこれらの疾患の疑いのある人
  • 診断が確定していない異常性器出血のある人
  • 血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患のある人や過去にこれらの疾患になったことがある人
  • 35歳以上で1日15本以上喫煙する人
  • 前兆(視界にチカチカした光があらわれ、この光が拡大していくにつれてギザギザした光となり中心が見えにくくなるなどの視野の異常)がみられる片頭痛のある人
  • 心臓弁膜症のある人のうち、肺高血圧症や心房細動のある人や過去に亜急性細菌性心内膜炎になったことがある人
  • 糖尿病のある人のうち、糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症などのある人
  • 血栓ができやすい体質の人
  • 抗リン脂質抗体症候群のある人
  • 4週間以内に手術を予定している人、手術後2週間以内の人、産後4週間以内の人、長い間安静状態の人
  • 肝臓に重篤な障害や腫瘍のある人
  • 脂質代謝に異常のある人
  • 軽度でない高血圧のある人
  • 耳硬化症(耳の中の骨の1つ(アブミ骨)の周辺に骨の異常な増殖が起こり難聴となる病気)のある人
  • 妊娠中に黄疸、持続的な痒みまたは妊娠ヘルペス(妊娠3~4ヶ月以降に発病し、激しい痒みや痛みのある多数の水膨れができる病気)の症状が過去にあらわれたことのある人
  • 妊婦または妊娠している可能性のある人、あるいは授乳中の人
  • 現在も身長が伸びている人

併用注意

  • 副腎皮質ホルモン(プレドニゾロン等)三環系抗うつ剤(イミプラミン等)、セレギリン塩酸塩、シクロスポリン、オメプラゾール
  • テオフィリン、チザニジン塩酸塩
  • リファンピシン、バルビツール酸系製剤(フェノバルビタール等)、ヒダントイン系製剤(フェニトインナトリウム等)、カルバマゼピン、ボセンタン、モダフィニル、トピラマート
  • テトラサイクリン系抗生物質(テトラサイクリン等)、ペニシリン系抗生物質(アンピシリン等)
  • テルビナフィン塩酸塩
  • Gn-RH誘導体(ブセレリン酢酸塩等)
  • 血糖降下剤(インスリン製剤、スルフォニル尿素系製剤、スルフォンアミド系製剤、ビグアナイド系製剤等)
  • ラモトリギン、モルヒネ、サリチル酸
  • HIVプロテアーゼ阻害剤(ネルフィナビルメシル酸塩、リトナビル、ダルナビル、ホスアンプレナビル(リトナビル併用時)、ロピナビル・リトナビル配合剤、アタザナビル等)
  • 非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤(ネビラピン、エトラビリン)
  • フルコナゾール、ボリコナゾール
  • アセトアミノフェン
  • セイヨウオトギリソウ(St.John’s Wort、セント・ジョーンズ・ワート)含有食品

重要な基本的注意

  • 全身性の過敏反応や重度の皮膚刺激症状が認められた場合はトリフリーの使用を中止します。耐えられる程度の症状であれば、塗布するクリームの量を減らすか、刺激感が無くなるまでトリフリーの使用頻度を1日1回に減らします。必要に応じて、ニキビ治療を数日間一時的に中断する場合もあります。
  • 他の外用剤と併用する場合は、皮膚刺激症状が増すおそれがあるので注意が必要です。
  • 外用としてのみ使用し、内服しないでください。
  • 切り傷、擦り傷、湿疹のある皮膚への塗布は避けてください。
  • 眼、口唇、鼻翼および粘膜を避けながら、患部に塗布してください。眼の周囲に使用する場合には、眼に入らないように注意が必要です。万一、眼に入った場合は直ちに水で洗い流してください。
  • トリフリーの使用中に皮膚剥脱(鱗屑・落屑)、紅斑、刺激感、腫脹などがあらわれることがあります。紅斑や腫脹が顔面全体や頚部にまでおよぶ症例も報告されているので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には使用を中止するなど適切な処置を行ってください。

参考サイト

よくあるご質問

Q:性行為感染症(性病)を予防する効果はありますか?

A:妊娠を予防する薬であり、性病を防ぐ効果はありません。HIV感染(エイズ)および他の性感染症(たとえば梅毒、性器ヘルペス、淋病、クラミジア感染症、尖圭コンジローマ、腟トリコモナス症、B型肝炎など)を防止するものではありません。これらの感染防止にはコンドームを使用するなど適切な感染予防を講じることが大切です。

Q:飲み忘れてしまいました。どうすればいいですか?

A:飲み忘れが1日であれば、気付いた時点で飲み忘れた1錠をすぐに服用して下さい。さらに、その日の分も通常通りに服用して下さい。2日以上連続して飲み忘れた場合は服用を中止し、次の月経がくるまで待って新しい錠剤シートで再び服用を開始してください。

なお、この場合は妊娠する可能性が高くなるので、その周期の間はコンドームを使用するなど他の避妊方法を使用してください。

レビュー・口コミ

2021年11月22日

トリキュラーを使用していたのですが、トリフリーに変えてからも避妊効果に変わりはなく、生理周期も安定しています。ただ、個人的にはトリキュラーの方が生理痛が少しマシだったかな、と感じるので星4つです。

ミント さん

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制が存在します。これは個人の使用を目的とした購入のみが許可されており、他人のために通販で購入したり、購入後に第三者に譲渡したりする行為は禁止されています。ご注文は、個人で使用する分に限り、許可された数量の範囲内で行ってください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら

お支払い‧配送について

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

お届け日の目安

  • お届け日の目安は入金確認後 5 – 15日
  • 入金確認後2営業日以内に発送手配を行います。
  • 商品には複数の出荷国があり、在庫状況からご注文に対して最適になる発送国より発送されます。発送手配から3日前後で発送されます。
  • 商品の発送後にメールで追跡番号をご案内します。発送状況は日本郵便の個別番号検索よりご確認頂けます。
  • 発送国の天候や配送業者の都合で、お届けが遅くなる場合があります。
  • 離島・遠隔地等一部地域は、お届けが遅くなる場合があります。
  • 上記日数は目安です。商品は海外からの発送の為、到着日数には余裕をもってご注文下さい。
  • 現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により各国の物流に遅れが生じています。通常より到着に時間がかかる場合がありますがご了承ください。

到着商品

  • 製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
  • 商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

記事の著者情報と記事監修した商品

専門薬剤師(研修認定薬剤師)の資格を持つ現役の薬剤師であり、その知識と経験はお薬だけにとどまらず、美容、サプリメント、ダイエット、健康全般にわたります。一人ひとりの健康や美しさを追求するための信頼できる情報を提供しています。

ダイアン35

ダイアン35

低用量ピル 避妊
6
¥2,480
マドンナ

マドンナ

アフターピル 避妊
6
¥2,080

関連記事

避妊薬

避妊の種類や方法を詳しく解説|100%防ぐことはできない⁉

避妊の種類や方法を詳しく解説|100%防ぐことはできない⁉ 避妊とは、性行為の際に受精や受精卵の着床を防ぎ、妊娠を回避することを指します。 人間は、子供を産む目的だけでなく、愛情を表現したり官能的な快楽を得るためにも性行 […]

お腹を抑える女性

月経困難症について解説|日常生活に支障をきたすほど重い症状?

月経困難症 市販されている鎮痛剤を服用しても痛みが治まらず、寝込むほど強い月経痛を伴う症状を月経困難症と言います。 通常、月経には個人差があり多少の痛みや気怠さが現れますが、月経困難症は日常生活に支障をきたすほど重い症状 […]

避妊薬

エチニルエストラジオールとは?避妊効果やそのほかの嬉しい効果

エチニルエストラジオールとは?避妊効果やそのほかの嬉しい効果 卵胞ホルモンの一つであるエストロゲンは、ピルなどに配合され、子宮内膜症に伴う月経困難症の治療に効果があります。 健康維持や老化抑制に関与するエストロゲンの補充 […]

生理中にダイエットしても無駄?効果的に痩せる方法を解説

生理中にダイエットしても無駄?効果的に痩せる方法を解説

   生理中にダイエットしても無駄?効果的に痩せる方法を解説 「生理中にダイエットをしても良いの?」「生理中もダイエットをしたいけど生理痛があってしんどい」とお悩みではありませんか? 本記事では生理中にダイエットしても意 […]