Loading…

お知らせ:[2024-04-12] 【重要】発送元の休業に伴う発送の遅延について

もっと見る

ノルパック

メーカー

ABCA Pharma Lab(Thailand)Co.,Ltd

種類:

0.75mg

数量:

4錠

¥2,480

6錠

¥3,580

10錠

¥5,680

20錠

¥10,180

症状別なび

症状ごとにおすすめの避妊薬

避妊に失敗した方性行為後に服用で避妊効果があるアフターピルがおすすめ
本商品、アイピルエラ
継続して避妊効果を得たい方継続で99%以上の避妊効果と、PMSや月経困難症、子宮内膜症にも効果がある低用量ピルがおすすめ
トリキュラーヤーズヤスミン
薬の服用が苦手な方パートナーにコンドームを着用してもらうのがおすすめ
カーマスートラロングラストコンドームメガマックスコンドーム

商品説明

商品概要

商品名ノルパック(Norpak)
内容量1箱 2錠
効果・効能緊急避妊
用法・用量1日1回、1.5mg(2錠)
有効成分レボノルゲストレル
形状・剤形タブレット
副作用眠気・吐き気・頭痛・胸の圧痛・消退出血など
メーカーABCA Pharma Lab(Thailand)Co.,Ltd
発送国香港

特徴

ノルパックに含まれるレボノルゲストレルには、排卵抑制効果と着床阻害の作用があります。そのため、避妊効果が期待できます。

ノルパックはタイの製薬会社であるABCAファーマ社が製造しています。

性行為後72時間以内にノルパックを服用することで、高確率で避妊効果が得られるでしょう。

性行為後の緊急避妊法には2つあります。

1つは、ヤッペ法です。これは従来から活用されてきた方法で、副作用が大きく、かつ身体への負担が大きいとされてきました。さらに性行為後72時間以内に2錠、その後12時間後にも2錠服用しなければならないものでした。そのため、使用が難しいと感じる方が多かったのです。

一方で注目されているのがもう1つの手法であるレボノルゲストレル法です。

ノルパックが採用している手法であり、副作用が起こりにくく、かつ使用が比較的簡単な点が特徴とされています。

ノルパックはこんな方におすすめ

ノルパックがおすすめな方の特徴について解説します。次の2つに当てはまる方はノルパックをおすすめします。

緊急的に避妊を行いたい方

性行為後、ノルパックを72時間以内に服用することで、高確率で避妊が可能になります。妊娠を緊急的に防止したい方におすすめです。

副作用を抑えて避妊したい方

ノルパックのレボノルゲストレルと呼ばれる緊急避妊法は、比較的吐き気や頭痛が起こりにくい避妊法です。そのため、身体への負担が少なく、使いやすい避妊薬とされています。

効果・効能

ノルパックに含まれるレボノルゲストレルには、排卵抑制効果と着床阻害の作用があります。そのため、避妊効果が期待できます。

性交後12時間での服用で、妊娠を避ける効果は99.5%とされ、24時間内であれば98.2%の確率で妊娠を防ぐとされています。

さらに、72時間以内に服用した場合、妊娠を避ける確率は約84%との結果が示されています。

ノルパックが作用する仕組みとは?

ノルパックに含まれるレボノルゲストレルには、排卵抑制効果と着床阻害の作用があります。そのため、避妊効果が期待できます。

女性が排卵する場合、LHと呼ばれる黄体形成ホルモンが分泌されることで排卵が誘発されます。一方でノルパックを服用することで、排卵を誘発するLHが分泌されなくなるため、妊娠が防止できるようになります。

またノルパックを服用することで着床阻害が可能です。

LHが分泌されると、プロゲステロンが分泌されます。エストロゲンの作用で子宮内膜の状態が整っていない時に、プロゲステロン濃度が高まると着床しにくい子宮環境が作られます。そのため、着床しにくくなり、妊娠が防止できるようになるのです。

服用方法・使用方法

1回の用量1.5mg(2錠)
1日の服用回数1回
服用間隔性行為後
服用のタイミング性行為後72時間以内

ノルパックは性行為後72時間以内に服用してください。服用時間が経つほど、避妊成功確率が減少するため注意が必要です。性行為後72時間以内に2錠(1.5mg)をぬるま湯から水で服用してください。

食事とアルコールに関する注意

ノルパックは食事やアルコールとの相互作用はありません。しかし、服用後2時間内に吐いてしまうと、その効能が失われる恐れがあるので、薬を飲む前後の食事の食べ過ぎや過剰な飲酒には注意してください。

保管方法

  • 開封後は、できるだけ早めに服用してください。
  • 高温多湿や直接日光が当たる場所を避けて保管してください。
  • お子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所に保管してください。
  • 使用期限が切れている場合は、服用せずに速やかに破棄してください。

有効成分

有効成分はレボノルゲストレルです。レボノルゲストレルには、排卵抑制効果と着床阻害の作用があります。そのため、避妊効果が期待できます。

副作用

ノルパックの主な副作用としては、以下が挙げられます。

  • 眠気
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 胸の圧痛
  • 消退出血

また、稀な症状としては以下が挙げられます。

  • 月経量の増加
  • 月経不順
  • 不正出血

上記の症状が出た場合は、速やかに医療機関を受診してください。不正出血などの場合、着床出血(妊娠初期にみられる)と見分けがつかない場合があります。そのため、ノルパックを服用する際は、生理周期を把握した上で服用してください。

  

消退出血とは:

血中のエストロゲンとプロゲステロンの濃度が低下することによって、子宮内膜がはがれて起こる出血のことを指します。この現象は、通常の月経時や排卵直後に起こることがありますが、低容量ピルやアフターピルの服用時にも同様の出血が見られる場合があります。このため、消退出血は妊娠していない状態での出血であると考えられ、月経やピルの服用に関連して生じるものであると認識されています。

不正出血とは:

不正出血は、通常の月経周期とは異なるタイミングでの膣出血を指します。月経とは異なり、予測できないタイミングでの出血が特徴となっており、様々な原因が考えられます。ホルモンバランスの乱れや、子宮や卵巣の疾患、ストレス、体重の急激な変動、特定の薬物の摂取など、多岐にわたる原因が関与することが知られています。不正出血が続く場合は、医師の診察を受けることが推奨されています。

注意事項

併用禁忌

  • 肝機能に障害のある方
  • 妊婦
  • 産婦
  • 心疾患のある方
  • 腎疾患のある方
  • レボノルゲストレルに関して過敏症の既往歴のある方
  • 妊娠している可能性のある方

併用注意薬

  • リファブチン
  • エファビレンツ
  • 非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤
  • プリミドン
  • フェニトイン
  • フェノバルビタール
  • 抗けいれん薬
  • リファンピシン
  • リトナビル
  • HIVプロテアーゼ阻害剤
  • カルバマゼピン

その他注意事項

ノルパックを服用する際は保管方法・使用方法に注意してください。

ノルパックを保管する場合は、直射日光がある場所は避けてください。

また高温多湿な場所やお子様が手の届く場所も適しません。

開封したら速やかに使用してください。使用期限が切れている場合は効力が期待できなくなり、副作用が起きる場合があります。

ノルパックは100%避妊を約束できる薬ではありません。性行為後の服用が遅くなればなるほど、避妊成功率が低くなるため、注意が必要です。また計画的に避妊を行う経口避妊薬とは役目が異なるため、あらかじめ把握しておいてください。

不正出血などの場合、着床出血(妊娠初期にみられる)と見分けがつかない場合があります。そのため、ノルパックを服用する際は、生理周期を把握した上で服用してください。

また性行為の度に服用すると、身体に負担がかかり副作用が出やすくなります。

あくまで「緊急」避妊薬として、非常事態が起きた場合にのみ使用ください。

参考サイト

よくあるご質問

Q:ノルパックはなぜ性行為後72時間以内に服用しなければならないのですか?

A:性行為後の時間が経つほど、避妊成功率が下がってしまうからです。

Q:効果や副作用の感じ方に個人差があるのは本当ですか?

A:本当です。人によって効果が出やすかったり、副作用が出やすかったりします。

Q:ノルパックを購入する際、どういった手段がありますか?

A:通販、個人輸入代行業者から購入可能です。

Q:ABCAファーマ社ってどこの国のメーカーですか?

A:タイです。

Q:従来の緊急避妊法であるノッペ法と、ノルパックのレボノルゲストレル法。何が違うのですか?

A:ノルパックのレボノルゲストレル法の方が身体への負担が少なく、副作用も少ないと言われています。

Q:排卵抑制効果はどのようにして起こるのですか?

A:ノルパックを服用することで、排卵を誘発するLHが分泌されなくなるため、排卵抑制効果が期待できます。

Q:用量を増やすことで、より効果が増大するのですか?

A:増大しません。1回で服用可能な用量は1.5mg(2錠)までです。

Q:着床阻害はどのようにして起こるのですか?

A:ノルパックを服用することで、プロゲステロン濃度が高まり、着床しにくい子宮環境が作られます。

Q:アルコールの影響はありますか?

A:影響はないとされていますが、万が一ノルパックを服用後に嘔吐した場合は、薬の効果が薄まる可能性があります。そのため、服用前後のアルコールは避けた方がいいでしょう。

Q:ジェネリック医薬品とはなんですか?

A:ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終了した後に、他の製薬会社から同様の有効成分を使って開発され、国が安全性や有効性を承認した医薬品のことです。

レビュー・口コミ

2023年9月12日

持ち歩いているだけで安心感があります。でも、緊急避妊薬は何度も使うべきではないという認識もあります。買っておいてよかった瞬間もありましたが、それは最後の手段としてです。

マキコ さん

2023年4月6日

お守りです。持っているだけで安心。使った時ときには副作用も大丈夫だったし、しっかり避妊もでました。

アイちゃんのママ さん

2023年3月10日

安心材料として持つようにしています。何かあってからでは遅いので。

ミミ さん

2022年11月5日

使わないのが一番だと思いますが、何かあった時用に常備しています。

生まれ月 さん

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1989年4月15日
趣味:ヨガ、料理(ヘルシーなレシピ開発と世界の料理を試すこと)
経歴:薬学部卒業後、国内外の製薬会社での研究職を経て、医学・薬学ジャーナリストへ転職。その後、出産を機に研究者としての経験を生かし、お薬市場スタッフに転身した一児のママ。専門的な内容をわかりやすく解説する記事が魅力です。

ダイトール

ダイトール

むくみ解消 美容・スキンケア
6
¥2,980
タミフル

タミフル

その他感染症治療薬 性病・感染症
2
¥13,980