Loading…

メプレート

メーカー

Serum Institute of India

成分量:

10㎎

数量:

250錠

¥11,800

500錠

¥16,800

よく一緒に購入されている商品

メプレートの商品説明

商品概要

商品名 メプレート
内容量 1箱/250錠、1シート/10錠
効果・効能 生理周期の改善、不妊治療
用法・用量 1日1~3回、0.25~1.5錠
有効成分 メドロキシプロゲステロン酢酸エステル
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 食欲不振、悪心・嘔吐、腹痛、腹部膨満、下痢、めまい、頭痛、眠気、神経過敏、不眠、抑うつ
メーカー Serum Institute of India
発送国 香港など

メプレートの特徴

メプレートは、有効成分「メドロキシプロゲステロン酢酸エステル」を含有した女性ホルモンの薬です。日本でも処方されているプロベラのジェネリック医薬品になります。
現代の日本は、さまざまな理由で女性ホルモンのバランスを崩しやすいですし、女性ホルモンは日々変化していくので、その度に調子が異なることもあります。メプレートは、女性ホルモンのバランスを整えて、生理不順や不妊症の改善ができます。
また、メプレートは飲み薬であり、注射と違って痛みもなく安価で、自宅や職場でも服用できるのが特徴です。

先発薬プロベラとの違い

プロベラは女性ホルモン療法に広く使用される医薬品で、特に生理不順や更年期障害、不妊症の治療に効果があるとされています。
一方、ジェネリック医薬品であるメプレートは、プロベラの有効成分であるメドロキシプロゲステロン酢酸エステルを含み、プロベラが持つ効果と効能を同等に提供しますが、お薬の価格が異なる点が最大の違いです。

プロベラとそのジェネリック医薬品は、成分と効能ではほとんど違いがないため、選ぶ際の決め手は主に価格となります。ジェネリック医薬品は、開発コストが先発薬に比べて低く抑えられるため、より安価で販売されることが一般的です。悩みを持つ方には同じ治療効果にもかかわらず、より低コストで受けられるのは大きなメリットといえます。

価格の比較

  • 先発薬プロベラ:100錠 9,000円~10,000円
  • メプレート:100錠当たり 4,000円~5,000円

メプレートはこんな方におすすめ

メプレートの購入を検討されている方向けに、薬の効果を実感しやすい対象を紹介していきますので参考にしてみてください。

生理の乱れで悩んでいる方

メプレートは、女性ホルモンの1つ黄体ホルモンを補うことで生理のバランスを整えることができます。

更年期障害で悩んでいる方

更年期になってくると女性ホルモンが低下してしまい、さまざまな症状が出ることが分かっています。メプレートは、黄体ホルモンを補うことで、女性ホルモンの低下を緩やかにすることで症状を緩和します。

不妊症で悩んでいる方

不妊症で悩んでいる方の場合にも、メプレートを服用することで妊娠しやすい状態を作りやすくなるためオススメです。

メプレートの効果・効能

メプレートは、女性ホルモンの1つである黄体ホルモンに関係する有効成分メドロキシプロゲステロン酢酸エステルを含有した女性ホルモンの薬です。メプレートによって、黄体ホルモンのバランスを整えて、生理不順、不妊症、更年期障害などの女性特有の症状に効果を発揮します。

メプレートの服用方法・飲み方

1回の用量 0.25~1.5錠
1日の服用回数 1~3回
服用間隔 8〜12時間
服用のタイミング 指定なし

成人であればメプレートを2.5mg~15mgを1日1~3回に分けて服用するのが一般的なため、ピルカッターを使用して分割して使用するのがオススメです。

有効成分

メプレートの有効成分メドロキシプロゲステロン酢酸エステルは、合成黄体ホルモン剤とされています。黄体ホルモンは女性ホルモンの1つで、月経周期のバランスの維持や妊娠に関係してきます。メドロキシプロゲステロン酢酸エステルによって女性ホルモンを補うことで、生理不順、不妊症、更年期障害の原因となっている黄体ホルモンの不足による症状を改善します。

副作用

メプレートの主な副作用は以下のようなものが報告されています。

  • 食欲不振
  • 悪心・嘔吐
  • 腹痛
  • 腹部膨満
  • 下痢
  • めまい
  • 頭痛
  • 眠気
  • 神経過敏
  • 不眠
  • 抑うつ

これ以外にも稀な副作用として血栓症、うっ血性心不全、ショック、アナフィラキシー、乳頭水腫などが報告されています。これ以外に何か異変が生じましたら服用を中止して、医師の診察を受けるようにしてください。

メプレートの注意事項

メプレートを使用してはいけない人

  • メドロキシプロゲステロン酢酸エステルに対し過敏症の既往歴のある患者の方
  • 脳梗塞、心筋梗塞、血栓静脈炎等の血栓性疾患又はその既往歴のある患者の方
  • 重篤な肝障害・肝疾患のある患者の方
  • 診断未確定の性器出血、尿路出血のある患者の方
  • 原発性卵巣不全による尿中性腺刺激ホルモン分泌の高い患者の方
  • 稽留流産の方

メプレートの使用に注意する人

  • 心疾患・腎疾患のある患者又はその既往歴のある患者の方
  • うつ病又はその既往歴のある患者の方
  • てんかん又はその既往歴のある患者の方
  • 片頭痛、喘息、慢性の肺機能障害又はその既往歴のある患者の方
  • 糖尿病の患者の方
  • ポルフィリン症の患者の方

メプレートの併用禁忌

  • 現在は、特に報告されておりません

メプレートの併用注意

  • ホルモン剤(黄体ホルモン、卵胞ホルモン、副腎皮質ホルモンなど)

メプレートは避妊目的の使用には適していませんのでご注意ください。

よくあるご質問

Q:すでに別のピルを飲んでいるのですが切り替えられますか?

A:すでにピルを使用している場合には、すべて使用し終わってからメプレートへ切り替えるようにしてください。

Q:血栓ができたりしやすいですか?

A:血栓による副作用は報告されています。対策として日常の水分補給を多めにするようにしてみてください。

Q:避妊にも使用できますか?

A:メプレートは、黄体ホルモンを増やす薬になっているため、逆に妊娠率を上げてしまうので、避妊には使用できません。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制が存在します。これは個人の使用を目的とした購入のみが許可されており、他人のために通販で購入したり、購入後に第三者に譲渡したりする行為は禁止されています。ご注文は、個人で使用する分に限り、許可された数量の範囲内で行ってください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら

お支払い‧配送について

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

お届け日の目安

  • お届け日の目安は入金確認後 5 – 15日
  • 入金確認後2営業日以内に発送手配を行います。
  • 商品には複数の出荷国があり、在庫状況からご注文に対して最適になる発送国より発送されます。発送手配から3日前後で発送されます。
  • 商品の発送後にメールで追跡番号をご案内します。発送状況は日本郵便の個別番号検索よりご確認頂けます。
  • 発送国の天候や配送業者の都合で、お届けが遅くなる場合があります。
  • 離島・遠隔地等一部地域は、お届けが遅くなる場合があります。
  • 上記日数は目安です。商品は海外からの発送の為、到着日数には余裕をもってご注文下さい。
  • 現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により各国の物流に遅れが生じています。通常より到着に時間がかかる場合がありますがご了承ください。

到着商品

  • 製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
  • 商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

記事の著者情報と記事監修した商品

薬剤師の資格を持ち、医療・健康・美容についての幅広い知識を基に、一貫した視点で記事作成を行っています。抗加齢医学、カンナビノイド、栄養カウンセリング等、多彩な専門知識を活かした情報提供が魅力です。

プレモン

プレモン

ホルモン剤 更年期障害
0
¥2,780
エブラ(避妊パッチ)

エブラ(避妊パッチ)

その他の避妊薬・避妊具 避妊薬
3
¥4,480