Loading…

マレフェMTF

メーカー

Lloyd Laboratories Inc.

成分量:

10㎎

数量:

100(錠)

¥2,980

300(錠)

¥5,980

よく一緒に購入されている商品

商品説明

商品概要

商品名マレフェMTF(Malefe-mtf)
内容量1箱/100錠
効果・効能月経周期異常、黄体機能不全による不妊症
用法・用量1日1~3回、1回2.5〜15mg(1〜6錠)
有効成分メドロキシプロゲステロン酢酸エステル
形状・剤形タブレット
副作用頭痛・発疹・倦怠感・発熱・抑うつ・嘔吐・悪心・腹痛・めまい・下痢・体重増加など
メーカーLloyd Laboratories Inc.
発送国香港

特徴

マレフェMTFに含まれるメドロキシプロゲステロン酢酸エステルには、黄体ホルモンを拡充する作用があります。黄体ホルモンとは、女性の不妊や生理周期に関係する女性ホルモンです。

黄体ホルモンを増やすことで、子宮内膜が増え、受精卵が着床しやすい環境に整えやすくなります。また生理周期のバランスを整える作用も期待できるでしょう。

マレフェMTFはインドの製薬会社であるウエストコート社が製造しています。

ウエストコート社は世界の50カ国程度に医薬品を販売している企業です。

マレフェMTFはこんな方におすすめ

マレフェMTFがおすすめな方の特徴について解説します。次の2つに当てはまる方はマレフェMTFをおすすめします。

月経周期でお悩みの方

マレフェMTFを服用するとメドロキシプロゲステロン酢酸エステルの作用により、月経周期のバランスを整えやすくなります。そのため、月経周期でお悩みの方におすすめです。

黄体機能不全による不妊症でお困りの方

マレフェMTFに含まれるメドロキシプロゲステロン酢酸エステルを服用することで、子宮内膜が増え、受精卵が着床しやすい環境に整えやすくなります。そのため、黄体機能不全による不妊症でお困りの方におすすめです。

効果・効能

マレフェMTFに含まれるメドロキシプロゲステロン酢酸エステルには、黄体ホルモンを拡充する作用があります。黄体ホルモンを増やすことで、子宮内膜が増え、受精卵が着床しやすい環境に整えやすくなります。また生理周期のバランスを整える作用も期待できるでしょう。

マレフェMTFが作用する仕組みとは?

マレフェMTFに含まれるメドロキシプロゲステロン酢酸エステルには、黄体ホルモンを拡充する作用があります。黄体ホルモンとは、女性の不妊や生理周期に関係する女性ホルモンです。

黄体ホルモンを増やすことで、子宮内膜が増え、受精卵が着床しやすい環境に整えやすくなります。また生理周期のバランスを整える作用も期待できるでしょう。

黄体ホルモンは、生活リズムが乱れると、正常に分泌されなくなります。

またストレスやアルコールの影響も受けやすいため、注意が必要です。黄体ホルモンが不足することで無月経や生理不順が起こる可能性があります。

マレフェMTFを服用することで、上記症状の改善が見込めます。

服用方法・使用方法

1回の用量2.5〜15mg(1〜6錠)
1日の服用回数1〜3回
服用間隔6時間以上
服用のタイミング指定無し

開封後は、早めに服用してください。保管する際は、高温多湿や直接日光が当たる場所を避けてください。お子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所に保管しておくといいでしょう。万が一、使用期限が切れている場合は、服用せずに破棄してください。

飲み忘れてしまった場合は、気づいた時点で服用してください。次の服用のタイミングが近い場合は、1回分を飛ばして服用を継続ください。万が一、2回分を飛ばしてしまった場合、十分な治療効果が得られないケースがあるため注意が必要です。

有効成分

マレフェMTFに含まれるメドロキシプロゲステロン酢酸エステルには、黄体ホルモンを拡充する作用があります。黄体ホルモンとは、女性の不妊や生理周期に関係する女性ホルモンです。

黄体ホルモンを増やすことで、子宮内膜が増え、受精卵が着床しやすい環境に整えやすくなります。また生理周期のバランスを整える作用も期待できるでしょう。

副作用

マレフェMTFの主な副作用としては、以下が挙げられます。

  • 頭痛
  • 発疹
  • 倦怠感
  • 発熱
  • 抑うつ
  • 嘔吐
  • 悪心
  • 腹痛
  • めまい
  • 下痢
  • 体重増加

また稀に以下の副作用が出る場合があります。注意してください。

  • 乳頭水腫
  • うっ血性心不全
  • 血栓症
  • アナフィラキシーショック

主な副作用とあわせて、上記の症状が出た場合は、速やかに医療機関を受診してください。

注意事項

併用禁忌

  • 重篤な肝障害・肝疾患の方
  • 脳梗塞の方
  • 心筋梗塞の方
  • マレフェMTFの成分に対して過敏症の既往歴がある方
  • てんかん又はその既往歴のある方
  • 糖尿病の方
  • ポルフィリン症の方
  • うつ病またはその既往歴のある方
  • 稽留流産の方

その他注意事項

マレフェMTFを服用時に、卵胞ホルモンや副腎皮質ホルモンなどのホルモン剤を併用すると血栓症を起こす可能性があります。また薬の効果が弱まったり、強まったりする可能性があるため、注意が必要です。

よくあるご質問

Q:効果や副作用の感じ方に個人差があるのは本当ですか?

A:本当です。人によって効果が出やすかったり、副作用が出やすかったりします。

Q:マレフェMTFを購入する際、どういった手段がありますか?

A:通販、個人輸入代行業者から購入可能です。

Q:製薬会社のウエストコーストってどんな会社ですか?

A:ウエストコート社はインドの製薬会社です。世界の50カ国程度に医薬品を販売している企業です。

Q:どのぐらい服用しなければならないのですか?

A:2.5〜15mg(1〜6錠)を1〜3回に分けて服用してください。

Q:毎日欠かさず服用する必要がありますか?

A:あります。服用しない日があると、効果が薄れる可能性があるためです。

Q:副作用を感じる場合はどうしたらいいですか?

A:ピルカッターで錠剤を半分にカットして服用してください。少し和らぐ場合があります。

Q:服用し忘れた場合はどうしたらいいのですか?

A:飲み忘れてしまった場合は、気づいた時点で服用してください。次の服用のタイミングが近い場合は、1回分を飛ばして服用を継続ください。万が一、2回分を飛ばしてしまった場合、十分な治療効果が得られないケースがあるため注意が必要です。

Q:マレフェMTFを服用すると、どんな副作用がありますか?

A:主な副作用は以下の通りです。

  • 頭痛
  • 発疹
  • 倦怠感
  • 発熱
  • 抑うつ
  • 嘔吐
  • 悪心
  • 腹痛
  • めまい
  • 下痢
  • 体重増加

Q:ジェネリック医薬品とはなんですか?

A:ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終了した後に他の製薬会社から同様の有効成分を使って開発され、国が安全性や有効性を承認した医薬品のことです。

Q:黄体ホルモンの役割はなんですか?

A:黄体ホルモンを増やすことで、子宮内膜が増え、受精卵が着床しやすい環境に整えやすくなります。また生理周期のバランスを整える作用も期待できるでしょう。

Q:マレフェMTFの服用に適している方の特徴を教えてください。

A:マレフェMTFは主に以下の方に適しています。

  • 月経周期でお悩みの方
  • 黄体機能不全による不妊症でお困りの方

Q:マレフェMTFの服用は安全なのですか?

A:マレフェMTFに含まれるメドロキシプロゲステロン酢酸エステルは世界保健機構医薬品モデル・リストに入っています。当該リストは、WHOが策定した医薬品類のリストであるため、安全性があると言われています。

レビュー・口コミ

2023年11月18日

生理周期が乱れやすいのでマレフェMTFを使い始めました。飲むと安定して生理が来るので、今では必需品です。100錠だとすぐ無くなるので買うなら300錠がおすすめです。

かしわ さん

2023年7月17日

更年期障害に悩んでいたのがウソみたいに楽になりました。これからもリピートさせていただきます。

ゆま さん

2023年6月26日

長らく生理が来ないので飲んでみましたが、飲み始めて1ヶ月ほどで久しぶりに生理がきました!安定するまで飲んでみます。

匿名 さん

2023年2月3日

女性らしくなれるので効果絶大だと思います。

女の子 さん

2022年11月26日

僕が女性らしくいるには欠かせない薬です。美しい女性を保てるようにこれからも飲み続けます。

ガール さん

2022年10月2日

仕事でどうしても病院が行きづらいので、手軽に変えるお薬市場さんで買っています。プロベラと効果はほとんど変わらないと思います。今のところ特に変わったところもありません。心配な方は定期的に病院で検査を受けられた方が良いかもしれません。

咲枝 さん

2022年3月12日

更年期障害の治療で処方してもらってたが、クリニックに通う時間がないので、こちらで購入できるのは助かります。

匿名 さん

2021年4月14日

あんなに悩んでいた月経不順が改善されました。

Pico さん

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制が存在します。これは個人の使用を目的とした購入のみが許可されており、他人のために通販で購入したり、購入後に第三者に譲渡したりする行為は禁止されています。ご注文は、個人で使用する分に限り、許可された数量の範囲内で行ってください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら

お支払い‧配送について

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

お届け日の目安

  • お届け日の目安は入金確認後 5 – 15日
  • 入金確認後2営業日以内に発送手配を行います。
  • 商品には複数の出荷国があり、在庫状況からご注文に対して最適になる発送国より発送されます。発送手配から3日前後で発送されます。
  • 商品の発送後にメールで追跡番号をご案内します。発送状況は日本郵便の個別番号検索よりご確認頂けます。
  • 発送国の天候や配送業者の都合で、お届けが遅くなる場合があります。
  • 離島・遠隔地等一部地域は、お届けが遅くなる場合があります。
  • 上記日数は目安です。商品は海外からの発送の為、到着日数には余裕をもってご注文下さい。
  • 現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により各国の物流に遅れが生じています。通常より到着に時間がかかる場合がありますがご了承ください。

到着商品

  • 製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
  • 商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。