Loading…

ハロベートクリーム

メーカー

Glenmark Pharmaceuticals Ltd

成分量:

0.05%(30g入り)

数量:

1本

¥2,580

2本

¥3,980

3本

¥5,380

よく一緒に購入されている商品

商品説明

商品概要

商品名 ハロベートクリーム(Halovatecream)
内容量 1本/30g
効果・効能 アトピー性皮膚炎、湿疹、乾癬、円形脱毛症など
用法・用量 1日1~2回、適量
有効成分 ハロベタゾール
形状・剤形 軟膏・クリーム
副作用 過敏症、下垂体・副腎皮質系機能、皮膚萎縮などの皮膚症状、皮膚の感染症など
メーカー Glenmark Pharmaceuticals Ltd
発送国 香港

特徴

ハロベートクリームは、ステロイド外用薬で、日本では未承認の治療薬なので国内の医療機関で処方されることはありません。海外では優れた抗炎症作用と免疫抑制作用を持つ治療薬として広く使用されています。ハロベートクリームに配合されている有効成分「ハロベタゾール」はステロイドの強さで5段階に分けられる中でも、最も強い「strongest」に分類されています。市販のステロイド外用薬では症状が改善できなかった重い皮膚症状に対しても高い治療効果が期待できます。特にアトピー性皮膚炎の治療薬として使用されることが多く、辛い痒みや赤みを素早く抑えることが可能です。ただし注意事項として、非常に作用が強いので皮膚が薄いデリケートな場所には使用できませんので、塗布する場所には注意しなければいけません。

またクリームになっているため、柔らかくて肌なじみの良いウォーターベースのクリームなので、使いやすく、広範囲の使用に適しています。さっぱりとした使い心地なので、軟膏のようなベタつくのが苦手な方や脂性肌の方にオススメです。

ハロベートクリームはこんな方におすすめ

ハロベートクリームを購入するにあたって、オススメの方を紹介させていただきますので、購入するときの参考にしてみてください。

アトピー性皮膚炎がひどくて悩んでいる方

ハロベートクリームは、作用が強力なステロイド外用薬です。アトピーや湿疹、皮膚炎のような症状に使っていただけます。

痒みや赤みを早く改善させたい方

痒みや赤みは炎症反応が悪化すればするほど症状が増してしまいます。ハロベートクリームは皮膚の吸収性や即効性も期待できますのでオススメです。

効果・効能

ハロベートクリームは、炎症による皮膚のかゆみ、赤み、腫れなどの症状を改善する塗り薬です。通常、湿疹や皮膚炎、アトピーなどの治療に用いられます。しかし、細菌や真菌などの感染による炎症には、症状が悪化する恐れがありますので使用しないようにしましょう。また、治りが遅くなる皮膚潰瘍や重いやけどや凍傷にも使用しないようにして、医師の診察を受けるようにしましょう。

使用方法・使い方

1回の用量 適量
1日の使用回数 1~2回
使用間隔 特になし
使用のタイミング 特になし

患部と手を清潔にしたうえで、1日1~2回直接塗ってしてください。。塗布した後は手を綺麗に洗いましょう。強力なステロイド外用薬であるため、必要最低限の使用にとどめて、症状が改善したら速やかに使用を中止しましょう。塗り忘れた場合は、思い出したときのタイミングで塗ってください。ただし次回分が近い場合は、塗り忘れ分は飛ばして次回分から塗布を再開し、2回分をまとめて塗るようなことはしないでください。もしも使ってから2週間経過しても症状が改善しない場合は、使用を中止して早めに医師の診察を受けるようにしてください。

有効成分

ハロベートクリームは、強力な抗炎症作用を発揮するステロイド外用薬です。ステロイドは、強力な抗炎症作用・免疫抑制作用を持つ成分で、古くから世界中の医療現場で使用されております。特にアトピー性皮膚炎、接触性皮膚炎、湿疹、じんましん、虫さされ、乾癬などによる皮膚の赤み・かゆみ・かぶれ・腫れなどの炎症症状を改善します。また円形脱毛症の治療にも有効とされています。

ハロベートクリームの有効成分である「ハロベタゾール」を含有しています。ステロイド外用薬は、強さの度合いで5段階のランクに分類されています。症状の重さ、部位、年齢などによって適切なランクのステロイド外用薬を選択する必要があります。特にデリケートな部位と言われている顔から首や陰部などに使用する際や乳幼児、小児が使用するときは、4~5群に分類されている弱いステロイド外用剤を使用するのが一般的です。しかし、ハロベートクリームは、その中でも一番強い1群「strongest」のステロイド外用剤で、効力が一番強いものになります。そのため、主に中等度~重度の炎症が現れている部位に使用します。有効成分ハロベタゾールは、海外では有名ですが国内では認可されておりません。

副作用

ハロベートクリームで起きる可能性がある主な副作用は以下のようなものがあります。

  • 過敏症(痒み、赤みなど)
  • 皮膚刺激感
  • 皮膚真菌症
  • 細菌感染症
  • ざ瘡様発疹
  • ステロイド皮膚
  • 接触性皮膚炎
  • 下垂体・副腎皮質系機能抑制など

いずれも軽度の症状で治まることがほとんどですが、辛い場合は医師の診察を受けるようにしましょう。また稀な副作用としては、眼圧亢進、緑内障、後のう白内障などがあります。これらの副作用にも注意しましょう。

注意事項

併用禁忌

  • 特に報告されておりません

併用注意

  • 特に報告されておりません

その他の注意事項

以下のような場合には使用ができませんので、ご注意してください。

  • ハロベートクリームに含まれる成分に対して過敏症の既往歴がある人
  • 細菌、真菌、スピロヘータ、ウイルスなどの皮膚感染症のある人
  • 動物性皮膚疾患(疥癬、けじらみ等)のある人
  • 鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎の人
  • ベーチェット病を除く潰瘍のある人
  • 第2度深在性以上の熱傷や凍傷がある人

よくあるご質問

Q:皮膚から膿が出たりしている部分でも使えますか?

A:ハロベートクリームは、ステロイドの塗り薬であるため、細菌やウイルス、真菌による感染症の皮膚症状では、感染を抑えられないため使えません。また逆に免疫力が下がってしまって症状が悪化する可能性が高まります。皮膚の状態が膿んでいる場合には、抗生物質が含まれたものを使いましょう。

Q:塗った後、ベタベタしたり、テカテカしたりしませんか?

A:使用感は個人差がありますが、ハロベートクリームは、非常に伸びの良いクリームに仕上げられていますので、塗った後もべたつきやテカリにくい特徴を持っています。

Q:ハロベートクリームは、普段使いしていいですか?

A:ハロベートクリームは、ステロイドの塗り薬の中で、一番強い薬です。そのため、普段使いをする感じではありません。症状が良くなり次第、中止をするようにしてください。

レビュー・口コミ

2023年6月1日

効果は強いけど、肌の弱い私には合いませんでした。次買う時はもう少し弱いのにします。

クミ さん

2022年10月3日

ステロイドは国内のだと弱かったので試しに購入してみました。効き目は確かに高いです。ただ、長く使うと副作用が出そうな気がするので、この期間だけ使うなど制限を設けた方が良さそうです。

NARITA さん

2021年11月2日

乾燥肌で特に冬場は赤みやかゆみがひどく、ハロベートクリームを試しました。使用して数日で赤みが引いて、かゆみもほとんど感じなくなりました。これからも使い続けます!

モモコ さん

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制が存在します。これは個人の使用を目的とした購入のみが許可されており、他人のために通販で購入したり、購入後に第三者に譲渡したりする行為は禁止されています。ご注文は、個人で使用する分に限り、許可された数量の範囲内で行ってください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら

お支払い‧配送について

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

お届け日の目安

  • お届け日の目安は入金確認後 5 – 15日
  • 入金確認後2営業日以内に発送手配を行います。
  • 商品には複数の出荷国があり、在庫状況からご注文に対して最適になる発送国より発送されます。発送手配から3日前後で発送されます。
  • 商品の発送後にメールで追跡番号をご案内します。発送状況は日本郵便の個別番号検索よりご確認頂けます。
  • 発送国の天候や配送業者の都合で、お届けが遅くなる場合があります。
  • 離島・遠隔地等一部地域は、お届けが遅くなる場合があります。
  • 上記日数は目安です。商品は海外からの発送の為、到着日数には余裕をもってご注文下さい。
  • 現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により各国の物流に遅れが生じています。通常より到着に時間がかかる場合がありますがご了承ください。

到着商品

  • 製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
  • 商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

記事の著者情報と記事監修した商品

薬剤師の資格を持ち、医療・健康・美容についての幅広い知識を基に、一貫した視点で記事作成を行っています。抗加齢医学、カンナビノイド、栄養カウンセリング等、多彩な専門知識を活かした情報提供が魅力です。

プレドニゾロン(プレゾロン)

プレドニゾロン(プレゾロン)

アトピー性皮膚炎 アレルギー
4
¥2,280 在庫切れ
エリアス

エリアス

アレルギー アレルギー性鼻炎
2
¥2,980