Loading…

お知らせ:[2024-04-12] 【重要】発送元の休業に伴う発送の遅延について

もっと見る

フェルトミッド

メーカー

Cipla

種類:

25㎎

100mg

数量:

10(錠)

¥2,052(10%OFF)

30(錠)

¥3,132(10%OFF)

100(錠)

¥6,192(10%OFF)

セール対象商品:クーポン【WEEKLY17】利用で10%off‼

☆お薬市場スタッフからのおすすめポイント☆

  • フェルトミッドは排卵障害による不妊治療の第一選択薬として広く使用されています。
  • 有効成分クロミフェンは排卵障害に対して効果が高く、これにより妊娠率が自然排卵を持つ女性と同等の25~30%まで向上します。
  • フェルトミッドはアナボリックステロイドの副作用をケアする薬としても利用されています。

成分量なび

成分量はどっちを選べば良いの?

フェルトミッドの推奨用量は50~100mgとなります。初めて服用する方は通常、1日50mgから始めて5日間続けます。もし効果が感じられない場合は、次のサイクルで1日100mgを5日間続けることがあります。

初めて服用する方 25mgがおすすめ
初めてフェルトミッドを服用する方は、1日50mgから始めることが一般的です。25mgの錠剤を選ぶことで、必要に応じて容易に成分量を調節できます。
1日50mgで効果がなかった方 100mgがおすすめ
1日50mgでは効果がなかった方は1日100mgの服用が推奨されています。100mgであれば1錠の服用で済みますが、25mgで4錠も服用しないといけないため、服用時の負担になる可能性があります。
費用を賢く抑えたい方 100mgがおすすめ
100mgの錠剤は、ピルカッターなどを使用して分割することが可能です。そのため、25mgと比べて1回あたりの費用を抑えることができます。もし定期的にフェルトミッドを服用する必要がある場合、100mgの錠剤を選ぶことがおすすめです。

商品説明

商品概要

商品名 フェルトミッド
内容量 25mgの場合:1シート/10錠
100mgの場合:1シート/5錠
効果・効能 卵胞の成長、排卵の誘発
用法・用量 1日1回、1回50〜100mg(1〜2錠)
有効成分 クエン酸クロミフェン
形状・剤形 タブレット
副作用 悪心、頭痛、発疹、情動不安、吐き気、食欲不振など
メーカー Cipla
発送国 インドなど

フェルトミッドの特徴

フェルトミッドに含まれるクロミフェンには、卵胞の発育が促進され、排卵が誘発される特徴があります。

フェルトミッドは主に以下の方に適しています。

  • 第一度月経(卵胞ホルモンが分泌されているが生理がない)
  • 排卵障害(軽度〜中等度)

他の排卵誘発剤と比べて、身体への負担が少なく、効き目が穏やかと言われています。不妊症の改善のために、多くの方から使用されています。

フェルトミッドはインドの製薬会社であるシプラが製造しています。シプラは80年以上の歴史を誇る製薬会社で、タダシップやフィンペシア、エイズ治療薬などを製造している企業です。

有効成分クロミフェンの臨床試験結果では高い効果を実証済み

フェルトミッドは、不妊治療薬としてその効果が高く評価されています。その秘密は、有効成分として含まれているクエン酸クロミフェンにあります。クロミフェンは、排卵誘発剤として世界的に認知されており、その効果は長年にわたる使用歴からも確認されており、その安全性と効果の高さは広く信頼されています。

実際の臨床試験においても、クエン酸クロミフェンの排卵誘発率は非常に高く、特に第一度無月経(黄体ホルモン分泌の減少が原因)で70%無排卵周期症(月経はあるが無排卵)では80%以上の効果が確認されています。これは他の排卵誘発剤、例えばシクロフェニルを含む「セキソビット」よりも高い確率で排卵を誘発できることを示しています。

さらに、クエン酸クロミフェンによる排卵後の妊娠率は25~30%で、これは自然排卵を行っている女性の妊娠率とほぼ同等のレベルであることが明らかにされています。これにより、フェルトミッドはただ排卵を誘発するだけでなく、妊娠率の向上にも寄与する重要な不妊治療薬であることが示されています。

アナボリックステロイドのケア剤としても使用される

フェルトミッドは、クロミッドのジェネリック医薬品で、通常は女性の排卵誘発や男性の精子の量を増加させる治療に使用されます。しかし、フェルトミッドはアナボリックステロイドの使用後のケアにも利用されることがあります。

アナボリックステロイドは筋肉の増強や運動能力の向上を目的として使用されることがありますが、その使用は体内の自然なテストステロン生産を抑制する可能性があります。このテストステロンの生産の抑制は、精子の生産の減少、テストステロンの低下による性欲の減退など、さまざまな副作用を引き起こす可能性があります。

フェルトミッドは、体内のエストロゲンレセプターに結合し、低エストロゲン状態を模倣することで、脳にテストステロンの生産を促進する信号を送ります。これにより、体内の自然なテストステロン生産が再開または増加し、アナボリックステロイドの使用によって引き起こされる可能性のある副作用のリスクを低減する可能性があります。

このように、フェルトミッドはアナボリックステロイドのユーザー間で、ポストサイクルセラピー(PCT)の一部として推奨されることがあります。

フェルトミッドはこんな方におすすめ

フェルトミッドがおすすめな方の特徴について解説します。次の2つに当てはまる方はフェルトミッドをおすすめします。

不妊治療している方

フェルトミッドを服用するとクロミフェンの作用により、卵胞の発育が促進され、排卵が誘発されます。そのため、不妊治療している方におすすめです。

排卵障害でお困りの方

フェルトミッドに含まれるクロミフェンは排卵誘発剤として効果を発揮します。そのため、排卵障害でお困りの方におすすめです。

フェルトミッドの効果・効能

フェルトミッドは、卵巣を刺激するホルモンの分泌を増加させ、卵胞の成熟を促進します。これにより正常な排卵が促され、無排卵や排卵が少ないことによる不妊症の治療に効果があります。服用を開始してから12〜14日目に排卵が起こることが報告されており、このタイミングに合わせて性交を行うことで、妊娠の可能性が高まります。

また、海外では男性不妊治療薬としてもフェルトミッドが利用されており、男性ホルモンの分泌を促進し、男性更年期障害の症状改善や精子形成の促進により男性不妊症状の改善が期待されています。

フェルトミッドの服用方法・使用方法

1回の用量 50〜100mg(1〜2錠)
1日の服用回数 1回
服用間隔 24時間
服用のタイミング 指定無し

フェルトミッドの服用に特定のタイミングは設けられていないため、食事の有無に関わらず、日々同じ時間に水またはぬるま湯で服用することが推奨されています。

初回の服用周期では、生理開始日から数えて3〜5日目に、1日50mgを5日間連続して服用します。もし排卵効果が観察できない場合、次の周期では1日100mgを同様に5日間服用し、その経過を観察します。服用の際には、用量の上限はクロミフェンとして100mg、服用期間は5日間とされていますので、これを超えないよう注意してください。

1日に服用する際の推奨用量は、100mgまでです。

ケア剤としての服用方法(サイクル)

1. アナボリックステロイドのサイクルが終了したら、1日を空けてからフェルトミッドの摂取を開始します。
サイクルは、1日に50mgのフェルトミッドを摂取し、この服用を4週間続けます。

この方法により、アナボリックステロイドの使用後に体内で自然なテストステロン生産が再開または促進され、サイクルの副作用のリスクを低減することが期待できます。

フェルトミッドの保管方法と取り扱い上の注意

フェルトミッドの保管方法

  • 保管する際は、高温多湿や直接日光が当たる場所を避けてください。
  • お子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所に保管しておくといいでしょう。

フェルトミッド取り扱い上の注意

  • 開封後は、早めに服用してください。万が一、使用期限が切れている場合は、服用せずに破棄してください。
  • 飲み忘れてしまった場合は、気づいた時点で服用してください。次の服用のタイミングが近い場合は、1回分を飛ばして服用を継続ください。万が一、2回分を飛ばしてしまった場合、十分な治療効果が得られないケースがあるため注意が必要です。

フェルトミッドの有効成分

フェルトミッドに含まれるクエン酸クロミフェンには、卵胞の発育が促進され、排卵が誘発される効果があります。

クエン酸クロミフェンは、特に性腺刺激ホルモンの分泌が不十分であることが原因の排卵障害に対して効果的です。これにより、フェルトミッドは排卵障害治療の第一選択薬として広く信頼されています。

フェルトミッドに含まれるクロミフェンには、エストロゲンの分泌増加を促す作用があります。服用することで、視床下部に対してエストロゲンの分泌が足りないことを知らせ、エストロゲンの分泌を促すのです。妊娠するにあたり、エストロゲンの存在は重要です。なぜならエストロゲンは、月経後から排卵前に多数分泌され、子宮内膜の肥厚化や卵胞の成熟を促す働きがあるからです。一方でエストロゲンが不足してしまうと、無排卵月経が起き、悪影響が起きてしまいます。

上記の状態を防ぎ、卵胞の発育を促して排卵させることで不妊症の改善効果が期待できるのがフェルトミッドになります。

ただし、クエン酸クロミフェンは子宮内膜に原因のある子宮性無月経に対しては効果がありません。そのため、フェルトミッドを服用する前には、ゲスターゲンテストやエストロゲンテストを通じて、子宮性無月経ではないことを確認する必要があります。

フェルトミッドの副作用

フェルトミッドの主な副作用としては、以下が挙げられます。

  • 悪心
  • 頭痛
  • 発疹
  • 情動不安
  • 吐き気
  • 食欲不振

また稀に以下の副作用が出る場合があります。注意してください。

  • 胸水・腹水の貯留
  • 下腹部の痛み
  • 下腹部の緊迫感
  • 卵巣茎捻転
  • 卵巣腫大

主な副作用とあわせて、上記の症状が出た場合は、速やかに医療機関を受診してください。

フェルトミッドの注意事項

併用禁忌

  • 未治療の子宮内膜増殖症のある
  • 多嚢胞性卵巣のある
  • 肝障害・肝疾患の既往歴のある
  • 子宮筋腫のある
  • 子宮内膜症のある
  • 乳がんの既往歴がある方

その他注意事項

フェルトミッドを服用時に副作用を強く感じる方は、ピルカッターで半分程度にカットして服用してください。服用時は、5日間服用を1クールとして、まずは5日間服用してください。3クール以上服用しても効果が感じられない場合は、服用を控えてください。

副作用として、目のかすみが出る可能性があります。そのため、服用中は車や自転車などの運転は控えるようにしましょう。

参考サイト

フェルトミッドに関するよくあるご質問

Q:効果や副作用の感じ方に個人差があるのは本当ですか?

A:本当です。人によって効果が出やすかったり、副作用が出やすかったりします。

Q:フェルトミッドを購入する際、どういった手段がありますか?

A:通販、個人輸入代行業者から購入可能です。

Q:製薬会社のシプラってどんな会社ですか?

A:シプラは80年以上の歴史を誇る製薬会社で、タダシップやフィンペシア、エイズ治療薬などを製造している企業です。

Q:どのぐらい服用しなければならないのですか?

A:1日100mgを限度として5日間連続で服用してください。

Q:毎日欠かさず服用する必要がありますか?

A:あります。服用しない日があると、効果が薄れる可能性があるため、5日間必ず毎日服用しましょう。5日間服用を1クールとして、まずは5日間服用してください。3クール以上服用しても効果が感じられない場合は、服用を控えてください。

Q:用量を増やすことで、より効果が増大するのですか?

A:増大しません。1日で服用可能な用量は100mgまでです。

Q:副作用を感じる場合はどうしたらいいですか?

A:ピルカッターで錠剤を半分にカットして服用してください。少し和らぐ場合があります。

Q:フェルトミッドを服用すると、どんな副作用がありますか?

A:主な副作用は以下の通りです。

  • 悪心
  • 頭痛
  • 発疹
  • 情動不安
  • 吐き気
  • 食欲不振

Q:ジェネリック医薬品とはなんですか?

A:ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終了した後に、他の製薬会社から同様の有効成分を使って開発され、国が安全性や有効性を承認した医薬品のことです。

Q:排卵が誘発されるとのことですが、どのような仕組みですか?

A:フェルトミッドを服用することで、排卵を促すエストロゲンが分泌される仕組みになっています。またエストロゲンは卵胞の発育を促す作用があります。

Q:フェルトミッドの服用に適している方の特徴を教えてください。

A:フェルトミッドは主に以下の方に適しています。

  • 第一度月経(卵胞ホルモンが分泌されているが生理がない)
  • 排卵障害(軽度〜中等度)

Q:フェルトミッドは男性不妊症の治療にも使用されるのですか?

A:有効成分であるクロフェミンが男性ホルモンの分泌を促し、精子形成の促進効果があるとされています。

レビュー・口コミ

2023年9月18日

これを飲むようになってから、基礎体温が安定してきました!不妊症なので改善されるのを願って服用を続けたいと思います。

RINO さん

2022年9月30日

フェルトミッドを飲み始めて約4ヶ月。不妊治療の一環として、夫婦で協力しながら取り組んでいます。まだ具体的な結果は出ていませんが、毎日飲むことで希望を持ち続けています。

匿名希望 さん

2022年7月20日

フェルトミッドで妊活をスタート。まだ結果は出てないけど、前向きに頑張ります。

由美 さん

2022年4月30日

アナボリックステロイドのケア剤として以前購入しました。ステロイドの副作用が怖くて飲んでますが、まだ副作用は出ていないようです。このまま続けていきます。

BCAAも大好き さん

2021年11月11日

ジェネリックと知り購入しましたが、飲酒してしまったのが悪かったのか、副作用なのかすごく気持ち悪くなってしまい、怖く飲めずにいます。

てき さん

2021年5月12日

妻がフェルトミッドを試しています。自分たちの子供を持ちたいという夢を追い続けて、色々と試してきましたがなかなか効果がありませんでした。今度こそはと期待しています。願いが叶うといいな…

中野正司 さん

記事の著者情報と記事監修した商品

薬の知識と薬剤師としての専門性を活かし、医薬品に関する情報を豊富に提供しています。美容、健康、日常生活の分野についても深い理解を有しており、その知識を基に、商品情報を詳細に解説しています。