Loading…

セルノスジェル

メーカー

Sun Pharma

成分量:

1%(5g入り)

数量:

1(14包)

¥4,980

2(28包)

¥8,980

よく一緒に購入されている商品

☆お薬市場スタッフからのおすすめポイント☆

  • セルノスジェルは塗るだけで簡単にテストステロンを補充できるホルモン剤です。
  • テストステロンは筋肉増強、精力向上、記憶力UPなどのさまざまな効果があります。
  • 飲み薬のテストステロン補充剤と比較して、穏やかに作用するため安全性が高いとされています。

商品説明

商品概要

商品名 セルノスジェル(Cernosgel)
内容量 1箱/14袋、1袋/5g
効果・効能 筋肉増強、体毛増加、性力増強など
用法・用量 1日1回、1錠を毎日同じ時間に服用
有効成分 テストステロン
形状・剤形 塗布タイプ(ジェル)
副作用 脱毛、紅斑、持続性勃起、睾丸機能抑制など
メーカー Sun Pharma
発送国 香港、インドなど

特徴

セルノスジェルはSUNPHARMA(サンファーマ)という世界で4番目に大きいジェネリック薬品を扱っている医薬品メーカーから発売されています。日本では未承認の治療薬ではありますが、世界的な企業から販売されているので安心感が持てます。セルノスジェルは海外では積極的にホルモン補充療法に使用される薬剤となっています。また、塗って使用するタイプの薬になるので、内服薬よりも副作用のリスクが少なく、抵抗も少なく利用できるかもしれません。

安全性の高いホルモン補充法

セルノスジェルは、テストステロン(男性ホルモン)を補充するための外用剤で、ジェル状の塗薬タイプであり、使いやすさから人気を博しています。このジェルを塗ると、テストステロンが皮下血管から血液に入り、全身を巡ります。そして各部位で作用した後に肝臓で分解されます。この方法は、テストステロンの本来の分泌リズムに合わせた補充が可能で、特に 夜明け前から午前中にかけての使用が推奨されています。

通常、テストステロン補充の方法として飲み薬が存在しますが、飲み薬の場合にはテストステロンが血中に吸収される前に肝臓で分解されてしまい、そのために多くの量を服用しなければいけないことがあります。これにより肝臓に負担を与える可能性があります。しかし、セルノスジェルのような外用剤は、テストステロンを直接皮下血管から血液に送り込むことができるため、 肝臓への負担を軽減し、安全性が高いとされています。

さらに、セルノスジェルは、塗る量や頻度を調整することで、男性ホルモンの血中濃度を一定の量に保ちやすく、幅広い症状に対応することが可能です。飲み薬や注射と比べて、セルノスジェルは即効性は低いですが、穏やかに作用するため、安心して使用できると言えます。このような特徴から、セルノスジェルは 安全性が高いテストステロン補充法として推奨されています。

テストステロンが減少するとどうなる?

テストステロンは男性ホルモンであり、男性の身体と心の健康に多大な影響を与えます。テストステロンの減少は、男性の身体や心に様々な不調をもたらし、生活の質にも影響を及ぼします。以下にその主な影響をご紹介します。

1. 精神面への影響

  • 不安感の増加、集中力と記憶力の低下、やる気の喪失、憂鬱な気分、浅い睡眠などが起こります。これらの精神面の不調は、日常生活や仕事のパフォーマンスに悪影響を与える可能性があります。

2. 肉体面への影響

  • 筋肉量の低下、体重の増加、疲れやすさ、めまいやのぼせ、関節の痛み(膝や腰)、尿意の増加などがあります。これらの肉体的な変化は、加齢に伴って自覚する“老い”を感じさせる要因となります。

3. 性に関する影響

  • 勃起障害(ED)、性欲の減少、性交時の満足度低下、朝の勃起の減少などが見られます。これらの性的なトラブルは、自信の喪失やパートナーとの関係に悪影響を与える可能性があります。

4. 自律神経のトラブル

  • 耳鳴り、めまい、多汗症、のぼせ、手足の冷え、動悸や息切れなどが起こることがあります。これらはテストステロンの低下によるホルモンバランスの崩れが原因とされています。

5. 健康と長寿への影響

  • テストステロンが高いと、心筋梗塞や脳梗塞、がんなどのリスクが低下するとの研究報告があります。逆にテストステロンが低いと、心筋梗塞のリスクが4倍に上がるとも報告されています。テストステロンは血管の健康を保ち、免疫機能を向上させ、抗酸化作用を提供し、精神的な問題やうつ病のリスクを減らす役割も果たします。

テストステロンの量による男性の特徴

テストステロンが豊富な男性は、男らしい体つきやエネルギッシュな性格を持ち、チャレンジ精神が豊かで前向きです。一方、テストステロンが少ない男性は、脂肪がつきやすく筋肉がつきにくい、疲れやすく、精神状態が不安定になる傾向があります。

セルノスジェルはこんな方におすすめ

セルノスジェルを使うか迷っている方に向けて、セルノスジェルをおすすめする方の特徴を解説します。セルノスジェルの使用を悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてください。

より男らしい肉体を手に入れたい方

セルノスジェルの成分であるテストステロンは、男性ホルモンであり 骨格や筋肉の成長を促進させる効果があります。スポーツ選手のドーピング報道で耳にしたこともある方も多いかと思います。セルノスジェルを使用することで、タンパク合成の増加、タンパク分解の減少、脂肪増大の抑制を引き起こし、筋肥大効果が認められます。注意点としては、テストステロンを補充するのみでは筋肥大・筋力増強効果はあまり期待できません。セルノスジェルを用いた テストステロン補充に加えてトレーニングを行うことで、筋肥大の大きな効果が期待できます。

性腺機能や精子の力を改善したい方

テストステロンには、 性欲 性衝動 の亢進を促す作用も存在します。テストステロンがドーパミンという興奮作用のある神経伝達物質を増加させることにより、神経系に作用し勃起を引き起こします。実際の医療現場でも、男子性腺機能不全(勃起障害)に対して使用されている薬です。また、造精機能障害による男子不妊症にも使用されており、妊活 でも効果を発揮してくれる可能性が考えられ、おすすめできます。

薄毛が気になる方

男性ホルモンであるテストステロンには、育毛効果 も認められます。男性脱毛症は男性のおよそ半数にみられる頭皮障害ですが、これは年齢とともに減少した男性ホルモンが原因となることが多いです。そのため、テストステロンを補充することで、脱毛症の発症・進行を遅らせたり、改善する効果が期待できます。

男性更年期障害を予防したい方

一般にテストステロンは25歳頃にピークを迎え、その後は減少を続けます。50歳頃にはピーク時の約2分の1までに分泌量が減少します。テストステロンの減少により男性更年期障害として、精神面で気力がなくなる、仕事で集中力がなくなる、疲れやすくなる、体力が落ちる、それなのに眠れないといった症状が出現します。また、ストレスによってもテストステロンが減少するため、若年の方も注意が必要です。上記のような症状を感じる方には、セルノスジェルを用いた、テストステロンの補充療法で改善がみられるかもしれません。

効果・効能

セルノスジェルを使用することで、筋肉肥大、記憶力・集中力の強化、性欲の向上や性腺機能の増強などの効果が期待できます。また、男性更年期障害の治療・予防効果にも期待できます。ジェル状の薬剤のため皮膚に塗布、吸収することで効果を発現しますが、吸収率に問題なく使用することができます。

1. 筋肉肥大と骨格の発達

セルノスジェルの使用によって、男性らしい骨格や筋肉の発達が促進されます。テストステロンは男性特有のムキムキとした筋肉を形成する役割を担っており、筋肉量の増加に期待できます。

2. 記憶力・集中力の強化

テストステロンは、脳内の神経細胞の枝を増やし強いつながりを作ることが研究により明らかになっており、記憶力、集中力、決断力、判断力などの知的機能の向上が望めます。

3. 性欲と性腺機能の増強

テストステロンは生殖機能と密接に関わっており、精子の生成や性欲のコントロールをサポートします。

4. 心理・精神面の安定

やる気や精神の安定を促進します。テストステロンはドーパミンというホルモンの産生を促し、マイナスの感情を抑制し、前向きな気持ちになります。

5. 生活習慣病の予防と健康増進

テストステロンは「一酸化窒素」の産生を促し、内臓や血管におけるコレステロールなどの不純物の貯留を防ぎます。これにより、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防、内臓脂肪の燃焼、そして健康増進が期待されます。

6. 男性更年期障害の治療・予防

男性の場合、年齢とともにテストステロンの分泌量は減少し、それに伴い疲れやすさ、性欲の低下などの問題が出てきます。セルノスジェルは、これらの更年期障害の症状の治療や予防にも効果が期待できます。

セルノスジェルの作用機序

セルノスジェルの成分であるテストステロンは血中のアルブミンや性ホルモン結合グロブリン(SHBG)などと結合し、わずか1-3%が遊離テストステロンとして筋肥大や性欲向上といった機能に利用可能となります。さらに、年齢を重ねるごとにテストステロンの生産量が低下していきます。一般的には25歳頃にピークを迎え、その後は低下する一方なので、元々の生体内で利用可能な遊離テストステロンが減少していきます。この減少したテストステロンを薬を用いて補充してあげることで、性腺機能や筋力増強効果を得ることに期待ができます。

使用方法・使い方・塗る場所

1回の用量 1包(5g)
1日の使用回数 1回
塗布可能部位 上腕の内側、腹部、肩、太ももの内側
使用のタイミング 性行為の1時間前

1回の使用量は1包までです。ジェルの塗布可能部位が指定されていますが、部位によって吸収過程が少し異なるため、使用部位毎に様子を見ながら調節を行ってください。皮膚からの吸収により効果を発現しますが、成分の吸収率などは問題なく、1回塗布すれば効果は24時間持続します。効果が24時間持続するため、1日に複数回の利用は避けてください。

使用時の注意事項

一般的な注意事項としては、使用後は5-6時間でシャワーや入浴してしまうと、薬剤が流れてしまい、効果が乏しくなる可能性があるため、朝やシャワー・入浴後の塗布が望ましいです。

有効成分

セルノスジェルは合成テストステロンを主要成分としており、1袋(5g)中にテストステロンが1%配合されています。テストステロンは、男性ホルモンの大半を占める重要な物質で、筋肉の肥大や性欲の向上に効果が期待できます。

テストステロンは血中のアルブミンや性ホルモン結合グロブリン(SHBG)などと結合し、わずか1-3%が遊離テストステロンとして筋肥大や性欲向上といった機能に利用可能となります。さらに、年齢を重ねるごとにテストステロンの生産量が低下していきます。一般的には25歳頃にピークを迎え、その後は低下する一方なので、元々の生体内で利用可能な遊離テストステロンが減少していきます。この減少したテストステロンを薬を用いて補充してあげることで、性腺機能や筋力増強効果を得ることに期待ができます。

副作用

セルノスジェルの主な副作用としては、以下が挙げられます。

  • 過敏症
  • 肝機能障害
  • 陰茎肥大、持続性勃起、精巣萎縮・精子減少
  • 多幸症状
  • 脱毛、皮膚色調変化

また、下記の方の利用は注意が必要となります。

  • 前立腺肥大症の方
  • 心疾患、腎疾患のある方
  • 癌の骨転移のある方
  • 高齢者
  • 思春期前後の方

注意事項

併用禁忌

  • 現在報告されていません

併用注意

  • 経口抗凝固剤

セルノスジェルを使用するにあたって、併用禁忌とされている薬剤は現在のところ報告されていません。しかし、テストステロン療法により、血栓形成イベントが増加するという報告もあるため、抗凝固剤を内服しているような方が使用するには注意が必要となります。

参考サイト

よくあるご質問

Q:セルノスジェルを購入する際、どういった手段がありますか?

A:通販、個人輸入代行業者から購入可能です。

Q:セルノスジェルの効果は使用後すぐに感じられますか?

A:セルノスジェルには即効性はないため、一定期間使用を続ける必要があります。また、塗布部位によっても効果の発現の仕方が異なることもあるので、塗布部位を変えてみることで効果の発現までの時間が短くなることは考えられます。

Q:セルノスジェルを使用すれば筋肉がつきますか?

A:セルノスジェルを使用するだけでは筋肥大や筋肉増量は著しい効果を得ることは難しいです。セルノスジェルを用いたテストステロンの補充に加えて、トレーニングを行うことが大切となります。

Q:セルノスジェルは女性でも使用できますか?

A:テストステロンは女性にとっても性欲や骨密度、筋肉の維持などに影響を与える重要なホルモンです。特に閉経後の女性ではテストステロンの減少が見られることがあります。テストステロンを補充することでそれらを改善する効果が期待できますが、男性向けに作られた商品のため、使用に不安な方は医師と相談してください。

レビュー・口コミ

2023年10月12日

ジムに通いながらセルノスジェルを使い始めて3ヶ月が経ちます。ジムの効果がより感じられるようになり、筋肉が少しずつ増えてきています。ただ、期待していたほどの効果はまだ感じられませんが、継続して使っていこうと思います。

筋肉増加マン さん

2023年3月18日

男性更年期用に購入しました。無性にイライラすることが多々ありましたが、服用してからは治まってきました。また、疲れにくくなったので、やる気も出てきたように感じます。無くなり次第、購入する予定です。

角田 さん

2022年10月24日

塗り薬なので使いやすいし、効果もちゃんと出てくれました!

ひろ さん

2022年10月6日

朝立ちが久々に。セルノスジェルは塗るだけで加齢の悩みを解消できました。一ヶ月で若々しさを取り戻せたので、続ける価値はあります。

天皇賞 さん

2022年6月11日

男性らしくないと言われることが長年の悩みでした。ネットでたまたま見つけたコレを試した所、多少筋肉が付いたのか顔つきが変わったと言われるようになりました。まだまだ下に見てくる人がいるので、見返すために続けます。

ハカマダ さん

2021年6月9日

アナボリックステロイドは怖いけど、セルノスジェルなら安心。運動の効率が上がり、筋肉増加に一役買っています。

第3サイヤ人 さん

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制が存在します。これは個人の使用を目的とした購入のみが許可されており、他人のために通販で購入したり、購入後に第三者に譲渡したりする行為は禁止されています。ご注文は、個人で使用する分に限り、許可された数量の範囲内で行ってください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら

お支払い‧配送について

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

お届け日の目安

  • お届け日の目安は入金確認後 5 – 15日
  • 入金確認後2営業日以内に発送手配を行います。
  • 商品には複数の出荷国があり、在庫状況からご注文に対して最適になる発送国より発送されます。発送手配から3日前後で発送されます。
  • 商品の発送後にメールで追跡番号をご案内します。発送状況は日本郵便の個別番号検索よりご確認頂けます。
  • 発送国の天候や配送業者の都合で、お届けが遅くなる場合があります。
  • 離島・遠隔地等一部地域は、お届けが遅くなる場合があります。
  • 上記日数は目安です。商品は海外からの発送の為、到着日数には余裕をもってご注文下さい。
  • 現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により各国の物流に遅れが生じています。通常より到着に時間がかかる場合がありますがご了承ください。

到着商品

  • 製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
  • 商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

記事の著者情報と記事監修した商品

循環器内科医としての経験と一般内科の知識を活かし、医療系記事に精通しています。アメリカ留学の経験から海外の生活や医療情報についても詳しく、幅広いジャンルへの対応可能で、その知識を用いて各商品の特徴をわかりやすく解説しています。

スタッカー3

スタッカー3

トレーニング・ダイエット プロテイン・サプリメント
3
¥5,380 在庫切れ
ヤスミン

ヤスミン

低用量ピル 避妊
8
¥2,580

関連記事

膝に顔を埋める男性

ED(勃起不全)とは?症状や4つの原因⁉治療方法も解説

ED(勃起不全)とは?症状や4つの原因⁉治療方法も解説 ED(勃起不全)は男性の性機能障害の一つで、陰茎の勃起が不十分で持続しない、またはまったく起こらない状態を指します。中折れや早漏もEDの範疇に含まれます。従って、「 […]

フラスコ

ED治療成分「バルデナフィル」とは?効果や副作用は

ED治療成分「バルデナフィル」とは?効果や副作用 バルデナフィルは、ED(勃起不全)治療薬レビトラの主成分であり、強力な効果を発揮します。この成分は、勃起促進薬シルデナフィル(バイアグラの主成分)と同様に作用し、服用から […]

試験管とビーカー

シアリス成分「タダラフィル」とは?効果や飲み方、副作用を解説

シアリス成分「タダラフィル」とは?効果や飲み方、副作用を解説 タダラフィルは、ED(勃起不全)治療薬シアリスの有効成分で、世界で3番目に開発されました。シルデナフィルやバルデナフィルと比較して、最大36時間まで勃起を持続 […]

実験器具

バイアグラ成分「シルデナフィル」とは?効果や飲み方などを解説

バイアグラ成分「シルデナフィル」とは?効果や飲み方などを解説 シルデナフィルは、ED(勃起不全)治療や肺動脈性肺高血圧症治療に使用される有効成分です。ED治療薬としては世界初の製品「バイアグラ」として、また肺動脈性肺高血 […]

溶液の比較

ウデナフィルとは?【効果や副作用】を分かりやすく解説

ウデナフィルとは?【効果や副作用】を分かりやすく解説 ウデナフィルは、韓国の東亜製薬によって開発されたED(勃起不全)治療薬の有効成分です。服用後約30分で効果が現れ、その効果は約12時間持続します。これはバイアグラに近 […]

蒸留器具

ステンドラ成分「アバナフィル」とは?効果や食事の影響を解説

ステンドラ成分「アバナフィル」とは?効果や食事の影響を解説 アバナフィルは、バイアグラ、レビトラ、シアリスに続く、世界で4番目に開発されたED治療薬であるステンドラの主成分です。他のED治療薬と比較して、アバナフィルは最 […]

落ち込んだ男性

早漏症

早漏症 早漏は、性行時の射精までの時間が極端に短くなる性機能障害のことです。 日本国内では成人男性の約1,300万人が早漏に悩んでいると言われ、割合は3.5人に1人となっています。 挿入後1分以内に射精してしまう状態は確 […]

試験管

ダポキセチンって何?早漏を防ぐ効果と副作用について

ダポキセチンって何?早漏を防ぐ効果と副作用について    ダポキセチンは、脳内の伝達物質セロトニンの再取り込みを阻害するSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)です。この薬は早漏の改善効果が認められています。 早漏は […]