Loading…

お知らせ:[2023-07-28] 【重要】『お薬市場』リニューアルオープン!&旧サイト会員様へ会員に関するご案内

もっと見る

カベルタ

メーカー

Solrex Pharmaceuticals Co.

世界で1番有名なED(勃起不全)治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。 勃起誘発力と持続時間のバランスがいいスタンダードなタイプのED治療薬なので、初心者からベテランの方まで幅広くED治療に用いることができます。 誤って射精してしまっても、性的に興奮してムラムラすれば簡単に勃起するので、何回でも性行為を愉しむことができ、パートナーと充実したナイトライフを過ごすことができます。

お約束
成分量:

100㎎

数量:

100㎎ x 4錠

¥3,480

100㎎ x 8錠

¥5,780

100㎎ x 24錠

¥15,800

100㎎ x 32錠

¥26,800

商品説明

商品概要

商品名カベルタ
内容量1シート/4錠
効果・効能勃起不全(ED)
用法・用量1日1回まで、1/4~1/2錠(シルデナフィルとして25~50mg)
有効成分シルデナフィル
形状・剤形錠剤(経口服用タイプ)
副作用血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛、消化不良、動悸など
メーカーSolrex Pharmaceuticals Co.
発送国インド

特徴

カベルタの特徴

ED治療薬には様々な種類があり、それぞれ特徴があります。カベルタの特徴は、その優れた勃起誘発力と持続時間のバランスがいいということです。

勃起誘発力が強すぎると心臓に負担がかかり過ぎてドキドキしたり、鼻詰まりや顔の火照りがひどくて性行為に集中できないというデメリットがあります。

勃起誘発の持続時間が長すぎると、そのかわり勃起誘発力が弱くて十分な勃起が得られないおそれがあります。

しかし、カベルタはこの2つのバランスがよく、強力な勃起が得られつつ、十分な持続時間があります。

カベルタはこんな方におすすめ

カベルタは勃起誘発力や持続時間などのバランスがよく、スタンダードなED治療薬といえます。

そのため、勃起力が弱くて性行為中によく中折れする方や、インポテンツでほとんど勃起できないなどの症状にお悩みで、それを改善したくてED治療薬を探している初心者の方が初めて服用するED治療薬としておすすめです。

どんなタイプのEDにも効果がある

EDの原因には、性行為をすることに対しての緊張や不安・プレッシャーから起こる心因性EDと糖尿病などの神経や血管に障害を起こす疾患によって起こる身体的な器質性EDがあります。また、この2つの原因が組み合わさった混合型EDになる方もいます。

シルデナフィルはこれらのEDのどのタイプにも効果があります。

国内の臨床試験では、先発品のバイアグラ錠25mgの投与で58.3%、バイアグラ錠50mgの投与で72.4%の改善率を示したといわれています。

日本では未承認ですが、カベルタ1錠分のシルデナフィル100mgであれば、より高い改善率が期待できます。

効果・効能

勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない患者)いわゆるEDの治療に用いることができます。

たとえ射精してしまったとしても、性的刺激を受けて興奮すれば何度でも勃起することができ、長時間にわたり性行為を愉しむことができます。

注意点として、媚薬のように感度を上昇させたり、射精時の快感を高めるような効果はありません。精力剤のように精子の量や質を高める効果もないので注意が必要です。

服用方法・使用方法

1回の用量1/4~1/2錠(シルデナフィルとして25~50mg)
1日の服用回数1日1回まで
服用間隔前回の服用から24時間以上
服用のタイミング性行為の約1時間前の空腹時

高齢者(65歳以上)や肝障害のある方、重度の腎障害(Ccr<30mL/min)のある方は、必ずシルデナフィルとして25mg(1/4錠)から服用を開始します。

日本では未承認な服用方法ですが、海外では勃起誘発効果が不十分な場合はシルデナフィルとして1回に100mg(1錠)を服用する方法も承認されています。

有効成分

有効成分シルデナフィルの特徴

有効成分シルデナフィルは勃起不全治療剤とよばれるグループに属しているお薬です。

シルデナフィルはアメリカのファイザー(Pfizer)社によって開発された、世界で初めてのED治療薬バイアグラの主成分です。

もともとシルデナフィルは狭心症の治療薬として開発を進められていたところ、多くの被験者で勃起誘発効果が確認されたため、ED治療薬の開発に方針転換されたという経緯があります。そのため、非常に勃起誘発力が強いのが特徴です。

シルデナフィルは陰茎に特異的に存在しているPDE5といわれる物質の働きを阻害することで勃起誘発効果を発揮します。PDE5の働きを邪魔することで萎えるのを防ぎ、陰茎に血液が溜まり続ける状態にして勃起をキープします。

そのような作用メカニズムから、シルデナフィルはホスホジエステラーゼタイプ5(PDE5)阻害薬ともよばれています。

副作用

主な副作用として、血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛、消化不良、動悸などが報告されています。とくに血管拡張による顔の火照りや潮紅は5.78%の患者に報告されており、3.87%の患者で頭痛の副作用が報告されています。

また稀にですが、一時的に視覚障害やめまいを起こすことがあるため、車の運転や高所での危険な作業などは控えることが推奨されています。

注意事項

カベルタの使用に注意する人

  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以前にある患者…性行為は心臓へのリスクを伴うため、勃起不全の治療を開始する前に心血管系の状態に注意をはらう必要があります。
  • 陰茎の構造上欠陥(屈曲、陰茎の線維化、Peyronie病等)のある患者…性行為が困難であり痛みを伴う可能性があります。
  • 持続勃起症の素因となり得る疾患(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病等)のある患者
  • PDE5阻害薬または他の勃起不全治療薬を投与中の患者…併用使用に関する安全性は確立していません。
  • 出血性疾患または消化性潰瘍のある患者…安全性は確立していません。
  • 多系統萎縮症(Shy-Drager症候群等)のある患者…シルデナフィルの血管拡張作用により、原疾患による低血圧を増悪させることがあります。
  • 重度の腎障害のある患者…低用量(シルデナフィルとして25mg)から服用を開始するなど慎重に投与する必要があります。
  • 高齢者…一般的に生理機能が低下しているので、低用量(シルデナフィルとして25mg)から服用を開始するなど慎重に投与する必要があります。

併用禁忌人

  • 一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)…降圧作用を増強することがあります。
  • アミオダロン塩酸塩の経口剤(アンカロン)…副作用を起こすおそれが強まります。
  • sGC刺激剤のリオシグアト(アデムパス)…症候性低血圧を起こすおそれがあります。

併用注意

  • チトクロームP450 3A4阻害薬(リトナビル、ニルマトレルビル・リトナビル、ダルナビル、エリスロマイシン、シメチジン、ケトコナゾール、イトラコナゾール等)…血漿中濃度が上昇し、副作用を起こすおそれがあります。カベルタを低用量(シルデナフィルとして25mg)から服用を開始するなど慎重に投与する必要があります。
  • チトクロームP450 3A4誘導薬(ボセンタン、リファンピシン等)…カベルタの血中濃度が低下して、十分な効果が得られないおそれがあります。
  • 降圧剤…アムロジピンなどの降圧剤との併用で降圧作用を増強したとの報告があります。
  • α遮断剤…ドキサゾシンなどのα遮断薬との併用でめまいなどの自覚症状を伴う血圧低下を来したとの報告があります。降圧作用を増強することがあるので、低用量(25mg)から服用を開始するなど慎重に投与する必要があります。
  • カルペリチド…併用により降圧作用が増強するおそれがあります。

禁忌(次の方は服用できません)

  • カベルタに含まれている成分に対し過敏症の既往歴のある患者(服用することで過敏症を再発するおそれがあります。)
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者(死亡例を含む心筋梗塞などの重篤な心血管系等の有害事象が報告されています。)
  • 重度の肝機能障害のある患者(シルデナフィルは主として肝臓で代謝され、糞中に排泄されることから、肝硬変などの重度の肝機能障害のある患者ではカベルタの排泄が遅延し血漿中濃度が増加する可能性があります。)
  • 低血圧(血圧<90/50mmHg)または治療による管理がなされていない高血圧(安静時収縮期血圧>170mmHgまたは安静時拡張期血圧>100mmHg)患者(死亡例を含む心筋梗塞などの重篤な心血管系等の有害事象が報告されています。)
  • 網膜色素変性症患者[網膜色素変性症の患者にはホスホジエステラーゼ(PDE)の遺伝的障害を持つ症例が少数認められています。]

参考サイト

よくあるご質問

Q:カベルタには性病を予防したり、避妊したりする効果はありますか?

A:カベルタはED治療薬であり、性病の感染を防いだり、治療する効果はありません。精子の質を高めたり、精液の量を増やしたり、逆に妊娠を防ぐために精子を殺したりするような作用はありません。

そのため、性病予防や避妊をするためには、コンドームを着用するなどカベルタ以外に適切な処置を講じるようにしてください。

Q:早漏を予防する効果はありますか?

A:一部のED治療薬にはわずかにですが早漏予防効果が報告されているものもありますが、カベルタには早漏を改善する効果は報告されていません。

ED以外にも、早漏を改善したいのであれば早漏防止スプレーや早漏防止薬など別のアプローチをしてください。

また、カベルタ自体には直接早漏を改善する効果はありませんが、誤って射精してしまってもすぐに勃起しやすくはなっているので、2回目、3回目など長時間性行為を愉しむことは可能です。

レビュー

2023年8月2日

カマグラと比べると高めだけどこれが自分には一番合ってた。

おどん さん

2022年7月19日

100mgなのでピルカッターで割って飲んでも十分聞いてくれる

KK さん

お支払い‧配送について

お支払い方法

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済

お届け日の目安

  • お届け日の目安は入金確認後 5 – 15日
  • 入金確認後2営業日以内に発送手配を行います。
  • 商品には複数の出荷国があり、在庫状況からご注文に対して最適になる発送国より発送されます。発送手配から3日前後で発送されます。
  • 商品の発送後にメールで追跡番号をご案内します。発送状況は日本郵便の個別番号検索よりご確認頂けます。
  • 発送国の天候や配送業者の都合で、お届けが遅くなる場合があります。
  • 離島・遠隔地等一部地域は、お届けが遅くなる場合があります。
  • 上記日数は目安です。商品は海外からの発送の為、到着日数には余裕をもってご注文下さい。
  • 現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により各国の物流に遅れが生じています。通常より到着に時間がかかる場合がありますがご了承ください。

到着商品

  • 製薬会社の都合により、実際に届く商品と写真が異なる場合がございます。
  • 商品によってはシートごとのお渡しになる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

記事の著者情報と記事監修した商品

専門薬剤師(研修認定薬剤師)の資格を持つ現役の薬剤師であり、その知識と経験はお薬だけにとどまらず、美容、サプリメント、ダイエット、健康全般にわたります。一人ひとりの健康や美しさを追求するための信頼できる情報を提供しています。※当サイトよりお知らせ:当サイトに掲載される情報は、著者個人の見解や経験を基にしていますが、薬機法(旧薬事法)は行政によって改正・見解が変わる可能性がございます。このため、当サイトの情報に基づく結果によるいかなる損害が生じた場合は、一切の損害賠償責任を負いかねます。ご理解とご了承のほどお願い申し上げます。

カマグラゴールド

カマグラゴールド

ED治療薬 バイアグラ
9
¥1,780
アレグラ

アレグラ

アレルギー アレルギー性鼻炎
3
¥3,280

当店おすすめ商品

関連記事

膝に顔を埋める男性

ED(勃起不全)

ED(勃起不全) ED(勃起不全)は、男性の性機能障害の一症状であり、陰茎の勃起が持続できず、または発現できない状態を指します。中折れや早漏もEDに含まれるため、「満足のいく性行為ができない状態」をEDと定義します。 原 […]

フラスコ

バルデナフィル

バルデナフィル バルデナフィルはレビトラの主成分で、強力なED(勃起不全)治療効果が得られます。バルデナフィルは、勃起促進薬であるシルデナフィル(バイアグラの成分)と同様の効果を持ち、服用から最短15分ほどで効果が現れる […]

試験管とビーカー

タダラフィル

タダラフィル タダラフィルは、世界で3番目に開発されたED(勃起不全)治療薬シアリスの有効成分です。 シルデナフィルやバルデナフィルと比較して、最大36時間ほどの勃起持続効果を持ち、世界シェア1位を獲得しています。また、 […]

実験器具

シルデナフィル

シルデナフィル シルデナフィルは、ED(勃起不全)や肺動脈性肺高血圧症の治療薬に配合されている成分です。 ED(勃起不全)治療薬としては世界初のED治療薬「バイアグラ」、肺動脈性肺高血圧症の治療薬としては「レバチオ」が販 […]

溶液の比較

ウデナフィル

ウデナフィル ウデナフィルは、韓国の大手製薬会社である東亜製薬が開発した有効成分で、ED(勃起不全)改善作用があります。 服用後約30分で効果が現れ、勃起促進の効果を約12時間維持することができます。この効果発現時間は、 […]

蒸留器具

アバナフィル

アバナフィル アバナフィルは、バイアグラ、レビトラ、シアリスに次いで世界で4番目に開発されたED治療薬であるステンドラの有効成分です。これまでのED治療薬と比較して、最短15分で効果が現れ、食事の影響も受けにくく、さらに […]

落ち込んだ男性

早漏症

早漏症 早漏は、性行時の射精までの時間が極端に短くなる性機能障害のことです。 日本国内では成人男性の約1,300万人が早漏に悩んでいると言われ、割合は3.5人に1人となっています。 挿入後1分以内に射精してしまう状態は確 […]

試験管

ダポキセチン

ダポキセチン ダポキセチンは脳内伝達物質セロトニンの取り込みを阻害するSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)の一種で、早漏改善の効果が認められています。 早漏症は、三大神経伝達物質の一つであるセロトニンの不足と同じ […]