Loading…

プラセントレックスが人気の理由を解説

プラセントレックスが人気の理由を解説

「プラセントレックスはなぜ人気なの?」「美容ジェルの種類が多くてどれを使ったら良いか分からない」という方のために、この記事では、美容ジェルとしてSNSでも話題のプラセントレックスの効果や使い方について詳しく紹介しています。

「美容ジェルを使いたいけど、人気の商品が多くて選べない…」、「美白や美肌になるためにはどうしたらいいの?」このようなお悩みをお持ちではありませんか。美容ジェルを使いたい、美白や美肌になりたいという方におすすめなのがプラセントレックスです。

この記事では、プラセントレックスがもつ具体的な効果や、正しい使い方について詳しく解説しています。プラセントレックスの主成分であるプラセンタの働きや種類についても触れているので、こちらも是非参考にしてみてください。

プラセントレックスの主成分であるプラセンタとは

プラセントレックスは、プラセンタを主成分として含んでいる医薬品です。ジェルとクリームの2種類があり、どちらもヒトプラセンタを含んでいます。

ところで、プラセンタとはどのような成分なのでしょうか。

● プラセンタとは胎盤のこと

プラセンタという成分を耳にしたことがある方は多いかと思います。プラセンタとは、胎盤のことです。胎盤はお腹の中で赤ちゃんに栄養素を届けたり、赤ちゃんが出した老廃物を受け取ったりする大切な役割を果たしています。

胎盤には豊富な栄養素が含まれていることから、出産を終えた動物の多くは自分の胎盤を食べてしまうこともあるほどです。人間の場合も、土地や国の風習によっては出産後に胎盤を食べることがあります。古くは薬として使われていた時代もあったそうです。

優れた働きをもつプラセンタですが、生物から作られる成分ということもあり、感染症を起こすリスクがあることが知られています。肝炎やエイズを引き起こす可能性があるため、衛生管理がきちんとしているプラセンタを選ぶことが大切です。現在のところ、日本においてプラセンタによる感染症が起きたという例は報告されていません。

プラセンタとは胎盤のこと

● プラセンタには優れた美容成分が配合されている

プラセンタは、驚くほど多くの美容成分を含んでいます。

・アミノ酸
プラセンタにもっとも多く含まれているのが、アミノ酸です。ロイシンやイソロイシン、バリンやリジンなどが含まれています。細胞を作る材料となったり、肌にうるおいを与えたりするのに必要な成分です。ターンオーバーを促進して余分な角質層の排出を促し、健康的な肌を作る働きもあります。

・ビタミン
ビタミンB1やビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCなどが含まれています。ビタミンB群は、肌の粘膜を健康に保つのに必要な成分です。ビタミンB2には、脂質の代謝を促して皮脂分泌のバランスを整える働きもあります。ビタミンCは、メラニン色素の生成を抑制し、肌をクリアに保つ働きがある成分です。

・ミネラル
プラセンタには、ミネラルも豊富に含まれています。カルシウムやナトリウム、カリウムやリンなどが代表的です。

・活性ペプチド
活性ペプチドは、プラセンタが美肌効果を発揮するのに欠かせない成分です。筋肉や骨を作る働きをサポートしたり、ミネラルの吸収を助けたりします。エイジングケア効果もあることから、肌を若々しく保つのに役立つことでも有名です。

・酵素
酵素は代謝や消化吸収に必要なものですが、実は美肌を保つうえでも重要な役割をはたします。新陳代謝を促す働きがあるので、肌の細胞を新しく生まれ変わらせることができるのです。

酵素はもともと肌に存在する成分ですが、加齢によって減少すると言われています。そのため、肌の健康を守るためにも外から補ってあげることが大切です。

・成長因子
成長因子とは、タンパク質の一種で細胞の増殖や分化を促す働きがあります。プラセンタは成長因子を豊富に含むことから、エイジングケアに効果的です。EGFやFGF、IGF、TGFなどの成長因子が含まれています。その効果の高さから、若返りホルモンとも呼ばれている重要な成分です。

プラセンタには優れた美容成分が配合

● プラセンタの種類

プラセンタには、主に次のような種類があります。

  • ヒトプラセンタ
  • 豚プラセンタ
  • 馬プラセンタ

プラセントレックスに使われているのは、ヒトプラセンタです。名前の通り、人の胎盤から作られたプラセンタのことを指します。ヒトプラセンタは、医療用としてのみしか使用が認められていません。

豚プラセンタは、手に入りやすいことから比較的安価で販売されています。豚は年間に約10頭も出産するので、胎盤を取りやすいのです。馬プラセンタは豚プラセンタよりも希少性が高いと言われています。

プラセンタの種類

プラセンタが肌にもたらす5つの美容効果

プラセンタは、世界三大美人と言われるクレオパトラも愛用していた成分です。主な美肌効果として、次のものが知られています。

① 肌の再生能力の向上

プラセンタに含まれている成長因子の働きにより、肌の再生能力が向上します。スムーズに肌の再生が行われるため、肌を若々しく保つために欠かせません。肌の弾力を保つために必要なエラスチンやコラーゲンの分泌量を増やし、ハリに満ち溢れた肌を作る働きもあります。

② コラーゲンやヒアルロン酸の増加

プラセンタにはコラーゲンだけでなく、ヒアルロン酸の増加をサポートする働きがあります。コラーゲンは肌のハリを作る土台、ヒアルロン酸はコラーゲンの手助けをして肌を支える成分です。この2つの成分を増加させることで、ピンと上向きの肌を作ります。

③ 抗酸化作用

抗酸化作用とは、活性酸素の働きを抑制する働きのことです。活性酸素はごく少量であれば人体に影響は及ぼしませんが、量が多くなるとサビを発生させて老化を促進させると言われています。プラセンタには強力な抗酸化作用があるため、細胞の若返りをサポートすることが可能です。

④ メラニン色素の生成抑制

プラセンタには、メラニン色素の生成を抑制する働きがあります。メラニン色素が作られる過程で必要になるのが、チロシナーゼという酵素です。チロシンにチロシナーゼが働くことでドーパキノンになり、これがメラニン色素になります。

プラセンタはチロシナーゼの活性を阻害する働きがあるので、シミのケアに効果的です。また、できてしまったメラニン色素を排出して美白肌を目指すこともできます。

⑤ 角質層の保水力向上

プラセンタに含まれているアミノ酸や成長因子は、肌を保湿する効果があります。角質層に水分を保持することで、うるおいに満ちた肌を作り出してくれるのです。内側からしっかりと保湿をしてくれるので、乾燥肌の改善にも役立ちます。

プラセンタが肌にもたらす5つの美容効果

プラセンタがもつその他の効果

プラセンタには、肌の再生能力を向上させたりコラーゲンやヒアルロン酸を増加させたりなど、さまざまな美容効果があります。これらの働きにより、次のような効果も期待できます。

● 美白

メラニン色素を作るチロシナーゼの働きを阻害するため、メラニン色素の生成を抑制し美白を叶えることが可能です。これから作られるメラニン色素の生成を抑えるだけでなく、今あるメラニン色素の排出も促進してくれます。そのため、シミやそばかすの予防にも治療にも効果的です。

● 毛穴や二キビ

プラセンタにはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する働きがあり、これにより肌を引き締めて毛穴の開きを目立たなくできます。年齢によるたるみで生じた毛穴もきゅっと引き締まり、キメの整った肌にできるのが魅力です。

また、プラセンタはニキビ治療にも効果があることで知られています。ニキビ治療に関してはまだ医学的な根拠がはっきりとしていませんが、抗炎症作用やターンオーバーを正常にする働きがあることからニキビにも効果があると言われているのです。

● エイジングケア

エイジングケアとは、年齢に合わせた肌のお手入れをすることです。人は28歳頃を境目にだんだんと肌の機能が衰えてくると言われています。プラセンタはコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促したりターンオーバーを促進したりする働きがあることから、エイジングケアにぴったりなのです。エイジングケアは何歳から始めても構いません。シミや目尻のシワ、顔のたるみなど年齢サインが気になるようになってきたらエイジングケアを始めましょう。

プラセンタがもつその他の効果

プラセントレックスの効果的な使い方

プラセントレックスは、ヒトプラセンタを配合した医薬品です。ジェルとクリームの2種類があります。適量を手に取り、肌にしっかりと馴染ませて使用してください。ジェルの場合は化粧水の後、クリームの場合は美容液や乳液の後に使用します。

1日の使用回数の目安は2~3回です。朝晩の洗顔後と、乾燥が気になるときなどに使用するとよいでしょう。プラセントレックスは、伸びが良いので少量でも顔全体に伸ばせます。シミやシワが気になる部位は念入りに馴染ませてください。

まとめ

ヒトプラセンタを主成分として含むプラセントレックスは、エイジングケアや美白ケアをしたい方に人気のアイテムです。ヒトプラセンタにはアミノ酸や成長因子、活性ペプチドなどさまざまな美容成分が含まれています。これらの成分が肌に働きかけることで、美肌を育むことができるのです。

肌のターンオーバーは早くても28日程度、年齢を重ねると40~60日ほどかかるため、1~2か月程度は続けて使用し、肌の調子を見るようにしましょう。

参考文献・情報

抗酸化物質 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

関連商品