Loading…

お知らせ:[2024-04-12] 【重要】発送元の休業に伴う発送の遅延について

もっと見る

ルミガンのまつ毛育毛の効果は?まつ毛美容液との違いも解説

ルミガンのまつ毛育毛の効果は?

「ルミガンを使うとまつ毛が伸びるって本当?」「まつげ美容液とは何が違うの?」と疑問に思っていませんか?

ルミガンは市販されているまつげ美容液とは大きく違うものです。今回はルミガンを使うとまつ毛が伸びる理由はまつ毛美容液との違いについて詳しく解説します。
まつ毛は顔の印象を大きく左右します。そのため、まつ毛パーマやまつ毛エクステをしている方が多く見られます。しかし、まつ毛パーマやまつげエクステは、まつ毛が傷んでしまったり維持が大変だったりすることが大きなデメリットです。
「魅力的なまつ毛を手に入れたい」と思っている方はとても多いでしょう。そこで今回は、まつ毛の育毛剤として知られている「ルミガン」の効果について解説します。まつ毛美容液との違いも紹介しているので、こちらもあわせて参考にしてみてください。

ルミガンの疑問

⇒ ルミガンをチェック

まつ毛を意識している方はどれくらいいる?

日本人の女性は、どのくらい日々まつ毛を意識しているのでしょうか。

「ホットペッパービューティーアカデミー」が調査した結果によると、20代の女性では67%、30代の女性では61.8%がまつ毛パーマやまつ毛エクステなどをしているそうです。具体的には、次のような数字となっています。

20代30代
マスカラ使用44%42.8%
カーラーのみ12.7%10.5%
まつ毛エクステ4.2%3.8%
つけまつ毛2.2%2.8%
まつ毛パーマ・パリジェンヌラッシュリフト3.7%1.6%
その他0.3%0.2%
何もしない33.0%38.2%

もっとも多いのは、マスカラを使用している方でした。

20代では44%、30代では42.8%の方が使用しています。このほか、まつ毛エクステやまつ毛パーマなどを行っている方も少数ですが見られました。
まつ毛エクステやまつ毛パーマはお金と時間がかかり、まつ毛エクステに関してはお手入れが面倒ということもあって利用している方が少ないのでしょう。

⇒ ルミガンをチェック

まつ毛エクステやまつ毛パーマが及ぼす影響

まつ毛エクステやまつ毛パーマは、手軽にまつ毛を魅力的にできるものです。まつ毛エクステはボリュームのあるまつ毛を、まつげパーマはくるんときれいにカールしたまつ毛を手に入れられます。

しかし、まつ毛エクステやまつ毛パーマはまつ毛や皮膚に影響を与えてしまうこともあるので注意したいものです。たとえばまつ毛パーマでは、まつ毛が傷んでチリチリになってしまったり、皮膚に薬液が付着して肌荒れを起こしてしまうことがあります。

まつ毛エクステは、目が痛くなったり腫れたりするケースも実際に起こっています。まつ毛エクステをつけることで負担がかかり、地まつ毛ごと抜けてしまうことも少なくありません。

⇒ ルミガンをチェック

マスカラ・まつ毛パーマ・まつ毛エクステ・まつ毛美容液の特徴は?

多くの方が利用しているマスカラをはじめ、まつ毛パーマやまつ毛エクステ、まつ毛美容液のそれぞれの特徴を見ていきましょう。まつ毛の育毛剤であるルミガンの特徴も載せているのでこちらも参考にしてみてください。

コストメリットデメリット
マスカラ約1,000円~簡単にボリュームアップしたり、
長さを出したりできる。
オフするときにまつ毛に負担がかかる。
一時的な効果しかない。
まつ毛パーマ約3,000円~カールした状態を長くキープできる。
ナチュラルな仕上がりで違和感がない。
まつ毛の量やボリュームを増やすことはできない。
まつ毛が傷む。
まつ毛エクステ約4,000円~好みの長さやボリュームに整えられる。定期的なお手入れが必要。
地まつ毛が抜けてしまうことがある。
まつ毛美容液約600円~手軽にまつ毛のケアができる。育毛効果はないので、
いくら使用してもまつ毛は増えない。
ルミガン
(クリニックで処方の場合)
約4,000円~地まつ毛に負担をかけることなく
ボリュームを増やし、長く育てることができる。
皮膚につくと色素沈着を起こすことがある。
ルミガン
(個人輸入する場合)
約1,800円~地まつ毛に負担をかけることなく
ボリュームを増やし、長く育てることができる。
皮膚につくと色素沈着を起こすことがある。

⇒ ルミガンをチェック

まつ毛美容液で肌荒れ・かぶれが起きる3つの原因

まつ毛を伸ばすために、まつげ美容液を使用している方も多いのではないでしょうか。手軽にまつ毛のケアができることから、日々のお手入れにまつ毛美容液を使用している方が多くいます。
安いものだと600円ほどで購入できるため、まつ毛の本数やボリュームが気になる方に人気のアイテムなのです。しかし、実はまつげ美容液が合わず肌荒れやかぶれを起こしてしまう方もいます

原因①:まつ毛美容液が肌に合っていない

まつ毛美容液にふくまれている成分が肌に合わず、肌荒れやかぶれを起こすことがあります。日本製か海外製かによらず、合わない成分はあるので異変を感じたらすぐに使用を中止しましょう。肌が敏感な方は、念のため少量から使用を開始するのをおすすめします。

原因②:まつ毛美容液の使用方法が間違っている

まつ毛を早く伸ばしたい、ボリュームをアップさせたいと思うあまり、規定よりも多い量を塗ったり、何度も何度も塗り重ねたりする方がいます。このように誤った使い方をすると、まつ毛美容液の成分が皮膚についたり目に入ったりしてトラブルを起こす可能性があるので注意しましょう。

原因③:海外製品で安全性が確認されていない商品である

流通しているまつ毛美容液のなかには、海外製のものも含まれています。海外で作られていると聞くと「効きそう」「特別な成分が入っていそう」と思う方もいるでしょう。しかし、海外製のまつ毛美容液には、日本では安全性が確認されていない成分が配合されている商品もあります。肌荒れやかぶれを起こす確率が高くなるため、できるだけ日本製の商品を購入しましょう。

●まつ毛美容液による肌荒れ・かぶれを予防する方法

まつ毛美容液による肌荒れやかぶれを予防するためには、次の3つの点に注意しましょう。

  • 肌が弱い方はパッチテストを行ってから使用する
  • 最初は少量から塗るようにする
  • 皮膚につかないように塗る

目元は皮膚が薄く刺激を受けやすいため、パッチテストを行ってから使用するのがおすすめです。まつ毛美容液を二の腕など目立たない部分に塗ってガーゼや絆創膏で覆い、48時間そのままにしておきます。その後、とくに赤くなったりかゆみが出たりしなければ問題ありません。
パッチテストが面倒だという方は、少量から使うようにしてください。塗りすぎると液が皮膚についたり目に入ったりしやすくなります。また、皮膚に付着しないように塗ることも大切です。そのためには、やはり少量だけ塗ることが重要となります。

⇒ ルミガンをチェック

まつ毛の育毛剤「ルミガン」の効果について

「ルミガン」というまつ毛専用の育毛剤をご存知でしょうか。上まつ毛に塗るだけで地まつ毛を太く長くできる夢のような育毛剤です。

ルミガンの効果

●ルミガンがまつ毛の育毛に効果的な理由

ルミガンがまつ毛の育毛に効果的なのは、主成分であるビマトプロストがまつ毛の成長期を延長するためです。まつ毛は、成長期→退行期→休止期という毛周期のサイクルを回りながら成長したり抜けたりしています。成長期の期間が長くなればそれだけ太く長く育つことができるため、魅力的な目元になれるのです。

ちなみに、ルミガンの使用を12週間続けると、80%の方が効果を実感できると言われています。長さが25%アップし、密度が6%ほど増加するため、まるでまつ毛エクステをつけたかのような目元になることが可能です。

●ルミガンとまつ毛美容液の違いは?

「まつ毛美容液でも育毛できるのでは?」と思っていませんか?実は、まつ毛美容液はあくまでも「今生えているまつ毛の健康を維持するもの」であり、「まつ毛を長く太くするもの」ではありません。

つまり、どれだけまつ毛美容液を使ってもまつ毛の育毛はできないのです。一方でルミガンは、まつ毛1本1本に働いて長く太く成長させてくれます。まつ毛エクステやマスカラをしなくてもボリュームアップした目元を作れることが大きな特徴です。

●ルミガンの正しい使い方

ルミガンの使い方は、寝る前に洗顔して清潔にした後、上まつ毛に塗るだけと簡単です。1滴をアプリケーターやブラシに取り、目頭から目尻にかけて根本を中心に塗布します。皮膚についた場合は、丁寧に拭き取ってください。

●ルミガンを使用するときの注意点

ルミガンの副作用として、色素沈着が報告されています。皮膚に付着したままにしておくとその部分が黒ずんだようになるため、すぐに拭き取るようにしてください。下まつ毛に使用すると皮膚に付着しやすくなるため、使用するのは上まつ毛だけにします。また、多く塗ったからといって効果が増強することはありませんので、必ず使い方を守って使用しましょう。

●ルミガンの使用がおすすめな方

 ルミガンは、次のような方におすすめです。

  • まつ毛を傷めずに育毛したい方
  • 確実にボリュームアップしたい方
  • まつ毛エクステのケアが面倒だと感じている方
  • まつ毛美容液では物足りないと感じている方

ルミガンは薬液をまつ毛に塗るだけなので、傷めることがありません。使用を続けて1か月ほどで育毛効果を実感できるでしょう。

まつ毛エクステのようにクレンジングの種類に気を使ったり地まつ毛が抜けたりする心配もないので安心です。また、まつ毛美容液とは違って太く長く育てることができるため、自分のまつ毛に自信をもてるようになります。

ルミガンの使用がおすすめな方

●ルミガンを安く購入する方法

ルミガンを美容クリニックで処方してもらうと、1本約4,000円ほどかかります。1本で2~3か月ほど使えると考えるとまつ毛エクステやまつげパーマよりも割安です。しかし、個人輸入を利用すると、さらに安く購入できます。ルミガンのジェネリック医薬品であるケアプロストなら、1本約1,800円から購入可能です。費用を抑えたい方は個人輸入を活用してみましょう。

ルミガンの入手方法

⇒ ルミガンをチェック

まとめ

ルミガンは、まつ毛を太く長く育てるための育毛剤です。医薬品のため、きちんとした効果が認められています。まつ毛美容液のように今あるまつ毛を維持するものではなく、より太く長くしていくため、目力のある魅力的な目元が手に入れられると人気です。

クリニックで処方してもらうこともできますが、安く購入したい方は個人輸入の活用をおすすめします。1本で2~3か月使用でき、約1,800円から購入できるためまつ毛エクステやまつげパーマを何度も繰り返すよりお得です。塗るだけで簡単にまつ毛を育毛できるルミガンの効果をあなたの目元で実感してみませんか?

⇒ ルミガンをチェック

参考文献・情報

「アイメイク・アイサロンに関する意識・実態調査」結果発表|株式会社リクルートのプレスリリース

関連商品